Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Fleurage―たおやかな花たち―

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
カテゴリー「Rhapsody in summer」の記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 00:01:54 «edit»

Category:Rhapsody in summer

Rhapsody in summer 1 

※創作です


青薪です。
まだ今回はお出になりませんが
薪さんの‥肉親が出てまいります。
よろしかったら‥どうぞ。
薪さん実家に帰る編‥(笑)
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

tb: (0)     com: (7)

 管理人のみ閲覧できます

  by -

 管理人のみ閲覧できます

  by -

 未公開コメ下さいました・・・・・・様へ

コメントありがとうございます〜
こちらには少しだけ書かせて下さいね。
> あれっ?まだ?
> 今回は出てないのね?
きゃーーーっっ!
すみませんっ!これからですっ!
次、でてきます、でてきますからっ!
楽しみにしていただいて‥ありがとうございます<m(__)m>
> 天然のお父様‥これからなのかな?
たのしみー♪
> 実は枯れ専だったりして(笑)
‥‥‥かっ、枯れ専‥?!
あなたは‥そうだったのですかっ?!
なぁんちゃって‥次回を楽しみに‥って‥すみません、
期待はずれにならないように頑張りますねっ!
あなた様のお陰で生まれたトンチンカンな(笑)お父様です(*^_^*)

> たのしみにしてまーーーす。
はい、ありがとうございます(^∀^)
はいはい、メールですね、
待ってて下さいませ。

  by ruru

 ぎゃーーーっっ笑い死ぬっ!!S様ったら‥もう(笑)

S様‥素晴らしい未だかつてないような妄想‥‥おそれいりましたっ!
もう‥泣きました(≧∀≦;)
腹がいたい‥すごいなぁS様の脳内‥MRIでみてみたいですっ!
でも、いいですねぇ‥続き読みたいですよ(笑)
甘い妄想も素晴らしいですけど‥
「ヴェネ」って‥萩尾信者なら誰でも知ってる‥
地球外生命体と書いたばかりに‥Sさまの妄想を爆発させてしまったのですね‥
こんな方だったとは‥超素敵です‥
死ぬかと思いました。
ちょっとここに出していいですか‥?
>
> 「薪さんのご両親が地球外生命体って、ヴェネからいらしたんですか?」
> 「何だ、ヴェネって?」
> 「このマンガに出てくるんです。雌雄同体で生まれて、成長するとどちらかになるんですって」
> 「で?」
> 「このフロルって子、男になったら、薪さんみたいな美男になるんじゃないかって…」
> 「ちょっと貸してみろ…ふーん、それでお前は、雌雄未分化の僕に出会って、女性になってほしかったとでも言いたいのか?」
> 「い、いえ、そういうわけじゃ…」
> 「僕が女になったら、つけ上がって、命令して、ないがしろにして、自己中になってやるからな!」「女になったらって、薪さん…」
> 「ば、言葉の綾だ、ばか!」
> 「いいんです。どんなあなただって…本当に地球外生命体であっても、俺はあなたを愛します」
お名前は出しませんからここにUPさせて下さいっ!
もう最高なんだものっ!
‥‥いやー、まいった‥こうきたか‥(笑)
なんという才能‥是非創作していただきたいくらいです。
私なんか10キロ先まで逃げますよ、負けたーーっっって叫んで\(^o^)/☆☆☆
(@_@;)ビックリするやら、おかしいやら‥すごいやら‥
とにかく大爆笑させていただきました。
いやん!薪さん、女性の姿も見てみたい‥未分化の薪さんも魅力。
雌雄同体‥萌えるーーーーっっっ!
‥S様のお陰ですっかりおかしくなってます
ほんとうに素晴らしいものをありがとうございましたっ
不都合がございましたら‥すぐ隠しますので。
だって‥一人で楽しむのがもったいなくて‥
ダメな場合は‥御連絡下されば幸いです。
注、御両親は間違いなく地球人です(笑)

  by ruru

 管理人のみ閲覧できます

  by -

 7月2日未公開コメ下さいましたS様へ

S様、わざわざありがとうございます!

> 拙文にウケていただけて幸いです。
ウケました‥ウケまくりました‥(笑)
この落ちているときに非常に助けていただきました。
思い出すとまたおかしくて‥(^∀^;)
私のSSなどは素晴らしくはございませんよ〜
キャラクターが‥もともとのキャラが素晴らしいのでしょう。
もともと人様の‥(^_^;)
> 薪さんの口から意外や意外、「地球外生命体」発言がきかれるとは、正に私の妄想のツボでした。
> カニバリズムで萩尾先生のお話をしたばかりです。『11人いる!』に妄想が結びつきました。
> ruru様がよろしければ、出しておいてくださって構いません。
薪さん自身が地球外生命体のような‥
あんなアラフォー‥おまけに男子‥いませんよ、地球上には!
以外だったでしょうか‥確かに薪さんはそういうものを信じていらっしゃるとは
思えませんが‥。
うちの薪さんは‥変わっていらっしゃるので(笑)
なんで「11人いる!」に結びついたのでしょうね‥
清水先生が萩尾望都様のファンだからでしょうか‥?
なんか根底でそんなものが結びついたのかも‥(^∀^)
無意識でそういうセリフを薪さんに言わせてしまった‥とか。
それから‥
快く許可していただいてありがとうございます<m(__)m>
> 私の方の続きはないです。(笑)
> どんなお父様が登場なさるか、ruru様の続きを楽しみにしています。
あははははは‥続きはございませんか‥。
でも、ものすごく面白くて‥衝撃的でした(笑)
こんなところで可愛いフロルの名前を目にするとは思いもしませんでした。
ほんとに楽しいコメで‥お礼の言葉もございません。
ありがとうございました。
続きですか‥大したものではありませんが‥続き書きました。
ヘンなパパが‥すみません‥(^^ゞ

  by ruru

 5月24日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちは(^v^)
拍手とコメントありかとうございますv-344

午前中は何故か、接続の不具合でネットが使えませんでした(><)

午前中あまりパソを開かなかったので気がつきませんでしたが
先ほどからiモードが接続が悪くて時間がかかってます。

薪さんて絶対、育ちがいいと思えますよね。
最終回でしていた時計が話題になってますが、私はブランドにうとくて(^^;)


ヴァンクリーフ&アーベル?でしょうか?
それだったら実用というより宝飾に近いですものね。
薪さんの細い腕には似合いますけどイメージが違う気がします。
きっと架空の世界の時計では?
絶対ロレックスはしなさそう(笑)成り金ぽいから^_^;
できれば‥「パティック・フィリップ」という
世界一の時計ブランドのものをしてほしいですe-354

本当に薪さん自身が人間離れしているのに両親はもっと、変わってる地球外生命体って!?
母親は美人に間違いないですよね!薪さんみたいに若々しいんだろうな(´▽`)


薪さんのひとに対する観察眼は彼らと接触していた故に
培われたものだと思います。
変わり者というか‥放任主義も甚だしいです(笑)
薪ママはそっくりの美人です(^v^)
歳のことを口に出すとヤバい‥若い青木に目をつけている‥
ってだけで‥ちょっと‥v-12

本当は家族全員、宇宙人なんじゃないの?だから、薪さんも年をとらないんだわ(笑)
こちらの薪さんて普通に女嫌いでゲイというわけじゃないですよね。今更ですが・・


レイ・ブラッドベリが出てまいります。
私の趣味で書いたようなお話しかも‥
一家はやはり‥吸血鬼の一族か、火星人ですよ(笑)
最初からゲイだったかどうかは‥
ただ、結婚に夢は持っていません、両親のせいで(笑)
女はごうつくばりで我儘で、勝手で‥
そんなことを小さな頃から植えつける両親て‥いったい‥
でも可愛がられてはいたようです。とーーーっても^m^

ありがとうございましたm(__)m

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

Posted on 02:22:22 «edit»

Category:Rhapsody in summer

Rhapsody in summer 2 

※創作です


お父様、少しだけ出てまいります。
薪さんキレそう‥

千尋パパをよろしくお願いいたします(笑)
ヘンな人ですが‥
-- 続きを読む --

tb: (0)     com: (4)

 管理人のみ閲覧できます

  by -

 7月3日鍵付き拍手コメ下さいました・・・・・・様へ

ありがとうございますぅ(^O^)
ヒントいただいて描かせていただきました。
トンチンカンでしょ(笑)
というか‥人の話を聞いてないB型のような?
パパです(笑)
‥なんと可愛いですか?
いゃあ、そんな‥
でも枯れてませんよ。
若いですから。
されでもよろしかったらどうぞ!
千尋さんって呼ばされるんですよ、薪さん、人前では。
薪さんは結構ムカついてます。
いつも振り回されてきたようです。
お金は持ってても‥ねぇ(笑)
普通の親がいいですよね。
まだ色々ありそうですが‥
よかったらお楽しみくださいね。
悪い人ではないのですけど‥
薪さんにとっては‥辛い(笑)
拍手とコメント、ありがとうございました<m(__)m>

  by ruru

 宇宙時代‥来るといいですね‥

S様、コメントありがとうございます〜♪
> 確かに、奇人変人のお父様ですねえ。(^〜^;)
変人ですね(^_^;)
超マイペースです。もしかしたらB型?
悪気はないんですけどね(笑)

> ともすると高校生にしか見えない薪さん。お父さんはやはり、お兄さんにしか見えませんでしたか。
> (お母さんもお姉さんにしか見えないのかしら? 男の子は母親に似ると言いますし。)
お母様も‥変わってますから。
薪さんは常識人?として辛かったでしょう。
顔は確かに母親似でしょうね。
でも、絶対似ているとは言われたくない薪さん‥可哀そうに‥(笑)

> お父さんの実年齢が56、結婚生活36年ということは、学生結婚ですか?(20歳の授かり婚?)
> それでもって、お母さんが実家に帰って20年?(どんなんや〜、その実家っていうのも。)
> 薪さん、どんな子供時代を過ごして来られたのやら。おいたわしい…。
はたちそこそこで騙されて‥(笑)
何故実家というと‥「飽きちゃった」というのが理由です。
飽きますよね、だって17で結婚して同じ家にずっといるのも‥ってそれが
当たり前ですもの(笑)
薪さんは恵まれた家庭ですよ、
ただヘンな人に囲まれた常識ある子は‥辛かったでしょうね(T_T)

> 本格バトルはこれからですね? 珍騒動を期待していいのやら悪いのやら、複雑な心境です。(苦笑)
バトルというか‥ほぼお笑いです。
珍騒動‥(笑)お母様も出てきたら‥
もう収拾がつかなくなりますね(笑)笑ってる場合ではないですけど。
> あ、薪さんは地球外生命体の存在を信じていると、私は思っています。地球に来ているかどうかはともかくとして。
現実的な薪さんは幽霊の存在は信じていなかったような‥
それとこれとは違うのかも‥信じているかもしれませんよね。
> 親を表するのに「地球外生命体」なんていう言葉を使ったのが意外だったんです。
> 分かりにくい書き方ですみませんでした。
> (奇跡のような条件が揃って地球人は誕生したそうですが、この広い宇宙、地球以外に知的生命体の存在する星はないとは、私は思っていません。『11人いる!』のような宇宙時代が来るかどうかはわかりませんが。)
私が書いている時に丁度萩尾望都様の特集雑誌が手に入って
読んでたので自分の中で何かがインプットされてて薪さんに
「地球外生命体」という言葉を言わせてしまったのかな‥なんて思ってまして。
そしたらS様のコメで‥あっ、やっぱり望都様の影響?!
と気がついたのです。私の深いところで何十年も息づいている萩尾マンガという名の血が
ふいに表に出てきたのかな‥?そんなことを考えたしだいです。
宇宙時代‥スペースコロニ―のようなものができるのは
わりと早いのではないかと2、30年くらい前に思っていたような覚えが
あります。
薪さんは、なにか得体の知れないもの‥という意味で「地球外生命体」
という言葉を使ったのですが‥決して忌み嫌っているという訳では
ないようです。
困惑してはいても、大嫌い‥というのではない‥そう思います。
自分がいないとダメな人たちだとは感じているでしょうが。(笑)
宇宙時代が来るころは‥現代人は影も形もないのが哀しいですね。
コールドスリープの刑を受けたい‥(笑)
そして200年後くらいに目覚めたいです。
コメント、ありがとうございました<m(__)m>

  by ruru

 5月26日鍵コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちは!
いつも拍手とコメントありがとうございますm(__)m

そうそう、千尋さんでしたね。薪さんとは大分、性格が違いましたね。
薪さん、コンビ二で105円で売られていたんですか。
お金持ちなのに随分、安いんですね(笑)


千尋さんは冗談が好きなひとで‥というか、変わり者(笑)
薪さん‥105円だったら私が買ってましたけどね(笑)
でもその辺のミルクは飲まなくて
凄い高い、特売じゃない粉ミルクを飲みそう‥‥v-511

藤堂さんも薪さんとはお見合いしないでしょう(^^;)
世にも怖い夫婦になってしまう・・


恐ろしいですね、想像しただけで背すじが寒くなる‥‥ううううう‥
藤堂さんだったら地を出さずにみ合いすれば
いくらでも相手はいるはずです‥地を出さなければ‥‥
ですけどねv-12

なんか、とても楽しい家庭のような感じもするんだけどなんでそんなに嫌なんだろう・・
自然いっぱいのおうちでいいなあ(^^)夜は怖そうだけど。


お母さまは実家で、お父様は構いたがる‥ウザいですね。
薪さんにとってはうっとおしかったのかもしれません(笑)
周りは森のようです。
そんな家に住んでみたいです。
まさかクマは出ないとは思いますが
クマよりも怖い、母と‥ウザい父。v-388

どうして、いきなりしたくなったのでしょう。腹いせ!?

なんかでしょう‥どうしても自分のテリトリーで
したかったのでしょうか。
ちなみに声は聞こえません。
防音ばっちりです。
同じ棟に父は泊りませんから^m^

ありがとうございましたm(__)m

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

Posted on 12:43:12 «edit»

Category:Rhapsody in summer

Rhapsody in summer 3 

※創作です


いつもの如く小Rあります(^_^;)
お気をつけ下さい。


青木とパパと薪さんの他愛ない会話だけですが
よろしければご覧くださいませ。
-- 続きを読む --

tb: (0)     com: (2)

 7月4日鍵付き拍手コメ下さいました・・・・・・様へ

ありがとうございます〜♪
なんと2度も‥
浴槽に入ってるだけなのに
エロい‥なんとありがたいお言葉っ!!
R専門で書いてる私には最高の褒め言葉‥‥
いえ!専門ではかいておりませんっ!
本当ですっ!
千尋さんが気に入っていただけて
喜んでおります(^∀^)
私もお気に入りなんですよ!
なんか‥可愛くて(笑)
お顔は薪さんとは似ていません。
どちらかと言うと切れ長のお目々で
唇薄め‥
色白ではあります。
性格は穏やかで優しい方。
いい方なんですけど‥KY‥(笑)
色々ありがとうございます。
大丈夫です。
メール下さっても平気ですから、気を使わないで
くださいませっ<m(__)m>

  by ruru

 5月27日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちは~\(^o^)/
拍手とコメントありがとうございますv-344

うふふ、薪さんは青木の汗が好きなんですもんね(〃▽〃)
エアコン要らずって羨ましい。でも、シーツの洗濯が大変ですね(^^;)


洗濯‥実家の洗濯はお手伝いさんがやってくれますが
ふたりのお家では青木が(笑)
青木の汗なら舐めたい薪さんなんですね(^v^)
薪さんも少しヘンタイ‥‥入ってますか‥?
そんなわけない!薪さんに限って‥‥v-12

お父さんも薪さんと同じような性格だとほとんど会話がなくなりそうなので、
こんな呑気な感じの人で良かったんじゃないかと思いますが。
まあ、私もあんまり親と会話しませんでしたけど。


薪さんが子供の頃はほとんどお父様としかお家にいませんでした。
良く世話をしてくれた方だと思います。
呑気で優しいひとが一番いいですね。
親との会話なんて‥面倒くさいだけですが。
私は子供とマンガの話しはよくします(笑)

20年前というと薪さんがまだ、高校生くらいには別居していたことになりますね。
それはやはり、複雑な気持ちかも・・別に夫婦仲が悪かったわけではないんですよね。
原作で天涯孤独になった経緯も知りたいな・・


どっちと住みたいかと言われて「父」と答えると
テーブルひっくり返す母なんて‥嫌ですね~v-12
気性が荒い母‥v-388
原作は親はいるのだと思いますがトップシークレットなのでしょうね。
外事警察ってドラマでも夫の仕事を妻も子も知らないことになってました。
立場的には第九は外事や公安くらい他人に知られないように
動いているのでしょうね。
親も兄弟も知らない方が安全ですもの。
でも青木の家族は知ってましたね。
薪さんは3年後も変わらず美しいのでしょうねv-354

ありがとうございましたm(__)m

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

Posted on 14:25:04 «edit»

Category:Rhapsody in summer

Rhapsody in summer 4 

※創作です


未だかつてないほど落ちておりまして‥
自分の中にこもっております。
よそ様にお邪魔できないことを
お許しください。
私のようなヘタレは忘れて下さい‥(^_^;)
頭の隅から押しだしてくださいませ。

今は創作に生きるだけです‥
これでお終いですが‥つまんなくてすみません‥
-- 続きを読む --

tb: (0)     com: (7)

 管理人のみ閲覧できます

  by -

 7月5日未公開コメ下さいましたS様へ

S様、こんばんは〜コメントありがとうございます<m(__)m>
> とっても楽しいお話でした。
> 現在、8月号でがっつり落ちてるので、こちらを読ませていただいて、久しぶりに笑いました。
お珍しい‥まだダメですか‥でも‥10月号‥どうしましょう‥
でも、笑っていただけましたか?
ちょっと中途半端でしたね‥私がブラッドベリが大好きで
勝手にエピソード入れてしまいました。
> 原作がきつい時には、こんなラプソディがいいですよね。
狂詩曲‥いいですね。
一番好きなのは‥ラプソディー・イン・ブルーです。
これは曲でしたね(^_^;)すみません‥
> 今ね、現実逃避の真っ最中で、秘密以外の本をよく読んでるんですよ。
> 昨日は『ゴットハンド輝』を読みました。蓮先生、ステキ☆☆☆(訳のわからない話ですみません)
ゴッドハンド輝‥ドラマをやってましたか?
ドクターものでしたか?
うすら覚えです‥
私はと言えば‥今話題の‥「告白」‥暗いですが‥不思議な疾走感と弾けた感じが
何故かスッキリします‥みんな死んじゃえばいいのよっ!
‥って感じで(笑)
> 創作に没頭できるruruさんが羨ましいです。 その不屈の創作魂を分けてください、なーんて、こんなに面白いもの読ませていただいてるんですから、贅沢言っちゃいけませんね。(^^;
>
そんな‥あんなに書いてるSさんがなにをおっしゃいますやら‥
私だっていつネ落ちするか分からない状態なのですよ(-_-;)
自分では‥とにかくいつも中途半端だなぁ‥と苦しんでます‥身悶えてますね。
快感ではなく苦しんで‥ああああ‥いけませんっ!
「秘密」以外は前向きで行きましょう!

> 次のお話も楽しみにしてます。
こんな私のものを‥楽しみだなんて‥ありがたいことです。
私なんて‥ダメダメですから‥
後ろ向きと言いながらも‥気づかって下さる優しさが‥好き(笑)
色々‥ありがとうございました。

  by ruru

 

薪さんのご両親・・一体どんな方かと思えば・・。
「ラプソディ」というタイトルにふさわしく、何とも軽妙な方々で(^^)
美形で若くて、どこまでもマイペースなお父様。
薪さんと同じお顔で、こちらもマイペース、そして最強のお母様。
面白かったです☆
お父様は理解のある方だし、お母様も味方に付けてしまえば、恐い物は無さそうですね。
安泰な未来が見えて、嬉しくなりました。
ブラッドベリ、出てきましたね♪
ブラッドベリとヘッセは、萩尾先生の影響とのことですが。
やはり、ヘッセは「車輪の下」から入りますよね。
まず、課題図書はこれですものね。
少し上の年齢になると「春の嵐」が課題図書になる場合もありますが。
私は、ヘッセはとりあえず、新潮文庫で出ている物は全部読みました。
たぶん、高橋健二さんの訳も良かった(自分に合っていた)のだと思います。
その中では、「知と愛」それに「デミアン」が好きです。
実は、「トーマの心臓」を初めて読んだ時、「知と愛」が浮かんだんです。
修道院に入ったゴルトムントは、そこで、助教師ナルチスに出会います。
神に仕え、道を外れることなく、知に生きるナルチス。
感情を抑制することなく、周囲に愛を振り撒くゴルトムント。
修道院に入ったものの、芸術家タイプのゴルトムントは、結局そこを飛び出して放浪し、女性との愛に生きる。
ナルチスは、自分には無い物を持つゴルトムントに惹かれていることを自覚しながら、それを表に出そうとはしない。
でも最後に、ゴルトムントが、病身でナルチスの元に帰ってきた時、ナルチスは、彼の額にキスをして、愛していると告白するんです、君のお陰で愛を知ったと。
そして、ゴルトムントも、自分がナルチスの愛を求めていたと言う。
「トーマ」のユーリとエーリクが、この二人を思わせたのです。
「知と愛」の二人は、年齢設定が、もっと上ですが。
今思うと、「腐」という言葉を知らなかった頃から、実はそういった要素がある物に、惹かれていたのかもしれません。
ではでは。
お邪魔致しましたm(_ _)m

  by かのん

 多少の躊躇がありました‥

一昨日からたくさんコメントいただきまして‥
本当にありがたく、またお忙しいのに‥と思うと
申し訳なくて‥ほんとうにありがとうございます。
> 薪さんのご両親・・一体どんな方かと思えば・・。
> 「ラプソディ」というタイトルにふさわしく、何とも軽妙な方々で(^^)
> 美形で若くて、どこまでもマイペースなお父様。
> 薪さんと同じお顔で、こちらもマイペース、そして最強のお母様。
> 面白かったです☆
ご両親なんて描いていいのか‥と躊躇したことは確かですが
深刻なものでもないし‥と思って書いてしまいました(^_^;)
薪父は‥いい意味で優しく理解のある方‥優柔不断ですねっ!
薪母にいいようにされて‥でも自由に楽しく過ごしていらっしゃいます。
パジャマで出勤する方ですから。
パジャマに見えますってっ!(笑)
母は‥最強です。
怖いものなし‥でも実は子供‥つまり薪さんのことが
一番怖いんだと思います。
父を選ぶと言われてキレたのも‥愛すればこそ‥
愛すれば怖いし‥。
しかし、竹を割ったような性格であるのは間違いなく。
私のように餅をついているような性格ではなく(笑)
> お父様は理解のある方だし、お母様も味方に付けてしまえば、恐い物は無さそうですね。
> 安泰な未来が見えて、嬉しくなりました。
同性婚に対して偏見は無いようです。
孫?!とんでもないっ!
他の女と結婚なんて‥絶対いやっ!
という母にとっては‥うってつけな青木‥
安泰です!
>
> ブラッドベリ、出てきましたね♪
> ブラッドベリとヘッセは、萩尾先生の影響とのことですが。
> やはり、ヘッセは「車輪の下」から入りますよね。
> まず、課題図書はこれですものね。
> 少し上の年齢になると「春の嵐」が課題図書になる場合もありますが。
12、3の頃に「トーマ」に出逢ってそれから‥ですね。
ブラッドベリは望都様がマンガ化されて
ほとんど読みました。
ファンタジーとはこういうものを言うのか‥と衝撃を
受けた覚えがあります。
どれが好きかというと‥好きなものばかりで‥
「霧笛」とか‥「火星年代記」「僕の地下室へおいで」などなどです。
> 私は、ヘッセはとりあえず、新潮文庫で出ている物は全部読みました。
> たぶん、高橋健二さんの訳も良かった(自分に合っていた)のだと思います。
> その中では、「知と愛」それに「デミアン」が好きです。
高橋健二さん‥「赤毛のアン」のモンゴメリで言うところの‥村岡花子さんですね。
翻訳する方って素晴らしい‥細かいニュアンスなんて‥
よく訳くせますよね‥特に哲学的な「シッダールタ」なんて‥

> 実は、「トーマの心臓」を初めて読んだ時、「知と愛」が浮かんだんです。
> 修道院に入ったゴルトムントは、そこで、助教師ナルチスに出会います。
> 神に仕え、道を外れることなく、知に生きるナルチス。
> 感情を抑制することなく、周囲に愛を振り撒くゴルトムント。
>
> 修道院に入ったものの、芸術家タイプのゴルトムントは、結局そこを飛び出して放浪し、女性との愛に生きる。
> ナルチスは、自分には無い物を持つゴルトムントに惹かれていることを自覚しながら、それを表に出そうとはしない。
> でも最後に、ゴルトムントが、病身でナルチスの元に帰ってきた時、ナルチスは、彼の額にキスをして、愛していると告白するんです、君のお陰で愛を知ったと。
> そして、ゴルトムントも、自分がナルチスの愛を求めていたと言う。
>
> 「トーマ」のユーリとエーリクが、この二人を思わせたのです。
> 「知と愛」の二人は、年齢設定が、もっと上ですが。
‥かのんさんはよく覚えていらっしゃる。
尊敬いたします‥
やはり私は日本文学の方がよく覚えているようです。
(福永武彦さんの「草の花」は‥腐った者にとっては‥バイブルのようなものだと
思います。)デミアン、シッダールタ、知と愛がヘッセにおける
腐女子のバイブルだそうで‥(^_^;)
ヘッセは‥「シッダールタ」その哲学的な内容に理解できず(笑)
「デミアン」や「知と愛」はなんとか‥
神学校や同性愛的要素が望都様も惹きつけられたのでしょうね。
「トーマ」は絶対影響受けてますもの。
それと「西ドイツ」という時代の特殊性とか
ヨーロッパの田舎特有の牧歌的で美しい風景とか‥
ヘッセの作品にみられる、愛と葛藤と赦し‥そのすべての要素が
トーマの中にありますものね。
ナルチスがトーマで神なんて信じない!と言ったユーリが実はゴルトムントでは‥
なんて‥
だいたい、小説については私は忘れているのです。
だから色々書けませんが(^_^;)
愛がエーリク、葛藤がユーリ、赦しがオスカー‥という考え方も。

> 今思うと、「腐」という言葉を知らなかった頃から、実はそういった要素がある物に、惹かれていたのかもしれません。
>
私は‥12、3で「トーマ」に出会ってしまった為‥
それからずっと‥腐った人生を送ってしまいました。
後悔は全くありませんが(笑)
ほんとうに‥ずっと‥どんな体にあのときなってしまったのでしょう??
かのんさんや私の脳は‥いったい‥(笑)
すすすみませんっ!
一緒にしてはいけませんね‥お許しください。

数々の温かいコメント‥点滴のように効いてまいりました‥
元気になれました‥八月の末が‥分岐点になるやもしれませんが‥(笑)
コメント、ありがとうございました‥<m(__)m>‥(/_;)

  by ruru

 

ruruさま
えーっと、あのー、そのー、やっぱり薪さんのおっしゃるとおり地球外生命体的ご両親だったので、面食らいすぎて、何てコメントを差し上げたらよろしいのやら、わかりかねております。
私が「地球外生命体」っていう言葉を知ったのはいつだったかしら?(←話を逸らす)
覚えていないですねえ。
私がSFという言葉を知ったのが、中学の図書館にあった10冊くらいのその手の本からだったので、地球外生命体も多分そこからだと思います。
同性愛についてはなおさら記憶がありません。
中学でも高校でも図書館に入り浸っていたんですけど、何を読んだのか、どんな内容だったのか、ほとんど覚えていないんですよ。いやはや、お恥ずかしい。
ruruさまは素晴らしい記憶力をお持ちですね。SSを書かれる方は、妄想だけのヤツとはやはり違いますねえ。
今市子さん、お好きだそうですね。『百鬼夜行抄』、私も読んでいます。
(花郁悠紀子さんは、亡くなられた後に文庫本に編纂されたものを読んだのですが、ご出身があちらのためか、加賀友禅や蒔絵を思わせる美麗な絵を描かれる方でしたね。
妹さんの波津彬子さんも好きで、『雨柳堂夢咄』など、大抵のものは読んでいます。最新刊の『女神さまと私』2巻をさっそく買いました。)
今市子さんも、『幻月楼奇譚』3巻が出ていたので買ってきました。
これ、1巻は、書名からファンタジー系の話だと思って買ったんですよ。読んでみたらBL系でもありました。(笑)
私はBL系はまず読まないのですが、幻月はファンタジー色が強いので、続けて読んでいます。
BL系を読まないのに秘密ブログさまにお邪魔し続けている私って…???
秘密ブログさまの創作やレビューは、腐的要素を含みながらも、読み物として素晴らしいですもの。
というわけで(?)、プロポーズのシーンを楽しみにしています。
身も心もお互いのものになって久しいのに、プロポーズしてほしい薪さん。か、かわいい〜 オンナのコみたい。(←薪「イジメられたいのか?」 山「め、滅相もございません!」)
プロポーズ済みかもしれませんね。
赤信号で急停止して、都内某高級ホテルの高層階スイートへ直行してプロポーズしたかも、って思いました。
(↑強引に話を「Rhapsody in summer」に戻して、これにてコメント終了で〜す。)

  by サンショウウオ

 サンショウウオ様‥アイデア、いただきっ(笑)すみません‥

サンショウウオ様、いらっしゃいませ〜♪
> えーっと、あのー、そのー、やっぱり薪さんのおっしゃるとおり地球外生命体的ご両親だったので、面食らいすぎて、何てコメントを差し上げたらよろしいのやら、わかりかねております。
>
すみません‥ええ、ええ‥とぼけた両親です(^_^;)
あんな人たちから薪さんが生まれる訳が無いっ!(笑)
火星人じゃないでしょうか‥ でも火星は‥さむっ!
って言うか氷があったんですよね‥氷の世界から命は生まれませんか‥
なんか、すみません‥面食らわせて(笑)
> 私が「地球外生命体」っていう言葉を知ったのはいつだったかしら?(←話を逸らす)
> 覚えていないですねえ。
私も‥覚えちゃいません(笑)
でもだいたいそのへんだろう‥と。
いつだっていい加減に生きてるんですよぉ‥ほんとに。
とにかくSFが好きでした。
SSに出てくるのは全部‥そうです、全部私が読んだものですー♪
アーサー・C・クラークもハインラインもブラッドベリも
大好きで‥なんでSFが好きだったんでしょう‥
光年とか、相対性理論とか‥ブラックホールとか‥
興味があって。
分かんないから妄想の‥(笑)想像の余地があるのでそこがいいんでしょうね。
> 同性愛についてはなおさら記憶がありません。
> 中学でも高校でも図書館に入り浸っていたんですけど、何を読んだのか、どんな内容だったのか、ほとんど覚えていないんですよ。いやはや、お恥ずかしい。
> ruruさまは素晴らしい記憶力をお持ちですね。SSを書かれる方は、妄想だけのヤツとはやはり違いますねえ。
>
それについては‥しっかり覚えてます(笑)
そのせいで今の自分があるので‥こんな世界があるのかと‥
衝撃的でしたね。
人生が変わったというか‥それから女性が主人公のマンガとか、
男女の恋愛ものは‥一切受け付けなくなってしまいました‥
よかったのか、悪かったのか‥
人生って不思議です(笑)
13から腐りはじめるとは‥早すぎです。
> 今市子さん、お好きだそうですね。『百鬼夜行抄』、私も読んでいます。
> (花郁悠紀子さんは、亡くなられた後に文庫本に編纂されたものを読んだのですが、ご出身があちらのためか、加賀友禅や蒔絵を思わせる美麗な絵を描かれる方でしたね。
> 妹さんの波津彬子さんも好きで、『雨柳堂夢咄』など、大抵のものは読んでいます。最新刊の『女神さまと私』2巻をさっそく買いました。)
>
今市子さんは‥同人誌にハマってたのでそこで見つけたんです。
そして商業誌にデビューなさって‥
同人誌と同じでBL系。
その型にはまることのない方でしたね。
この方は北陸。
花郁悠紀子さんも金沢で坂田靖子さんとか‥。
私の好きな漫画家さんは 、北海道と北陸と九州の方ばかりですね。
空気があるのでしょうか‥独特の。
花郁さんの亡くなった直後に出版されたイラスト集を持っているのですが
まさに加賀友禅ですよね。
ほんとうにその通りです。
> 今市子さんも、『幻月楼奇譚』3巻が出ていたので買ってきました。
> これ、1巻は、書名からファンタジー系の話だと思って買ったんですよ。読んでみたらBL系でもありました。(笑)
> 私はBL系はまず読まないのですが、幻月はファンタジー色が強いので、続けて読んでいます。
そうですねー、Charaで連載されてますから‥BLの要素はありますよね♪
BLの中にファンタジーがある感じでしょうか(笑)
きゃーー、BL読まれないんですね、‥すみませぇん(^∀^;)
なんか変なの書いてますから〜(^^ゞ
なのに読んで下さって‥とっても感謝いたしております<m(__)m>
> BL系を読まないのに秘密ブログさまにお邪魔し続けている私って…???
> 秘密ブログさまの創作やレビューは、腐的要素を含みながらも、読み物として素晴らしいですもの。
あはははははははははは‥超はずかしーーっ!
私は別ですっ!
私以外の方は‥素晴らしいですっ!!!
腐の要素じゃなくて‥腐りきってる私(笑)

> というわけで(?)、プロポーズのシーンを楽しみにしています。
> 身も心もお互いのものになって久しいのに、プロポーズしてほしい薪さん。か、かわいい〜 オンナのコみたい。(←薪「イジメられたいのか?」 山「め、滅相もございません!」)
> プロポーズ済みかもしれませんね。
ぎゃ!‥‥プロポーズ‥薪さん確かに乙女のようです。
でも、必要かもしれませんね、けじめとして。
一緒に住んでないし‥男女のように指輪を交わしている訳でもないし‥
言葉ですけど、単なる言葉ですけど‥言霊と言いますし、
大事なことかもしれません。
言葉で伝えるのが今は大事かも‥。
> 赤信号で急停止して、都内某高級ホテルの高層階スイートへ直行してプロポーズしたかも、って思いました。
> (↑強引に話を「Rhapsody in summer」に戻して、これにてコメント終了で〜す。)
それっ!いいかもっ(笑)
スイート‥好きですっ!
うちの薪さんが大好きなシチュではありませんかっ!!
もし‥いただいていたら‥きゃーーっすみませーーん!
お許し下さーいっ!!
コメント、ありがとうございました!!<m(__)m>

  by ruru

 5月28日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちは~♪
いつも拍手とコメントありがとうございますv-10

薪母、佳乃さんはやはり、薪さんに見た目も性格もそっくりのようですね(^^)

男の子は母に似るのでは‥
あんな綺麗な薪さんを生んだひとって‥って妄想してたら
書いちゃったんです^_^;
原作の薪さんは絶対ハーフですね。
天地さんが見た外国の女のひとって薪母では‥?
そう思った覚えがあります。

だから、青木を気に入るのかな(笑)なんて、美しい家族でしょう!
息子の恋人が男でも気にしないところは変わってるかもしれないけど
反対されるより全然、いいですもんね。


美しいでしょうねえ‥うっとりします。
バラに囲まれて‥ポーを思い出してしまいます。
やっぱりエドガーの‥(笑)
私も息子の恋人は男でもいい気がします。
だって‥女の子にとられるのが‥腹が立ちます(笑)
女の子が相手っていうのが普通ですものね。
確かに佳乃さんは変わってます(^v^)

問題は青木だ!プロポーズを急かされてるというのに(´`)
しかし、原作のようにろくに考えず、意地でプロポーズするのはとんでもない!
当てつけで受ける女も腹立だしい(`´)


ですよねっ!原作のアレは‥バカ丸出しですね。
アレでOKする、オンナもオンナです。
絶対許しません、バカ女は。
やっぱり薪さんが好きで‥逃した魚が大きかったと、
一からやり直しましょうなんて言って、
若い子を騙す不逞の輩ですねv-412

やはり、最高のシチュを考えてして欲しいですね(^^)
ブラットベリ、私もモト様の漫画で読んで、小説も読みましたがほとんど忘れてしまいました。
竹宮さんのSF物も好きでした!


最高かどうかは分かりませんが‥プロポーズは一度ダメだしされました(笑)

竹宮さんのは――
ジルベスターの星から‥でしたっけ、あと‥やっぱり「地球へ」
ですね。
私はソルジャー・ブルーが大好きで、あの髪形をよく真似して
描いてました。懐かしい‥

ブラッドベリはまだ持ってます(^v^)
時々読み返しています。
「僕の地下室へおいで」とかサイコっぽくて好きですね。
望都さまも描きましたし。
でもマンガのSFで最高傑作は‥「11人いる!」だと今も
思っております。

ありがとうございましたm(__)m

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。