Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Fleurage―たおやかな花たち―

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 00:58:40 «edit»

Category:ランナーズ・ハイ

ランナーズ・ハイ(クッキングバトル編)1  

約2ヶ月ぶりの新作ですが‥ふざけてます。
真面目なのではないので‥それでよろしければ寄って行って下さい。
青薪+三枝×東野、二条×細川のお出ましです。

ランナーズ・ハイ (クッキングバトル編)1



「きみの彼は元気かな」
「‥‥」

長官室を退出してすぐ東野官房長に声をかけられた。
頭の切れるひとだから何を考えているのか‥一瞬の内に色々と
考えを巡らせて‥
「ありがとうございます。
体だけは丈夫なようです」
そう答えた。

「‥‥きみは幸せだね。
彼は料理上手だから」

どうしてそんなことを知っているのか‥
もう考えるのも疲れるから腹の探り合いは勘弁してほしい。
「なんでしょうか、おっしゃりたいことがおありでしたら
ストレートにお願いいたします」

「あ‥バレた?
いや、実はね‥イヤミを言われるんだよ、長官に。
たまには何か作ったらどうかと‥私は料理は‥ムリだ。
きみはどうだ?」

「‥ムリです」
薪さんの綺麗な指に怪我をさせる訳にはいきませんよ、とか何とか青木は言うが
面倒くさいに決まってる。
僕がキッチンに立とうものならすぐに飛んでくる。

『薪さん、何やってるんですか?オレがやりますからあっち行ってて下さい』
いかにも余計なことはしないでくれ、キッチンが荒れる‥って感じか?

「ほら、きみのような天才でも料理はムリだろう?
青木くんはシェフのように上手いらしいね」

だからなんだというんだ。
まさかレクチャーを受けたいなんて――

「教えてくれるように頼んでもらいたいんだけども‥ダメかな」

‥やっぱりか!
どうして警部の青木に官房長が料理を習うんだ!
どう考えてもおかしいだろっ

「しかし‥お教えするほど上手いかどうかは‥
家庭料理ですから」
「家庭料理が食べたいとほざく‥いや、言われるんでね、
私も困ってしまって犬のように吠えたいくらいだ」

‥‥笑っていいのか困るようなギャグは‥勘弁してほしい。

「青木くんに直接電話していいかな?
勿論、メールでも構わないが」
「‥それは‥大丈夫です。
失礼のないようにと伝えておきますから」

「そうか、それは助かる。
私は彼より年上なのになんで作らなきゃならないんだと考えたんだが
やはり階級が問題なんだ。
‥官房長が長官に逆らう訳にはいかなくてね」

それはそうかもしれませんが‥善良な一公務員を困らせるようなことは
無いようにお願いしたいですよ。


第九に戻ってすぐ、大変なことになったのを知った。
血の気が引くと言うか‥

「東野官房長から電話がありました。
今度の日曜日にうちに来られるそうですね」

‥‥‥えっ!?

驚いて立ち上がるとその勢いで椅子が後ろの壁に
派手な音をたててぶち当たった。

「‥‥どうしたんですか‥?」
「そんなことを勝手に決めたのか‥」

「薪さん‥ご存じじゃなかったんですか!?
話しは通してあると‥」

‥‥断る訳にはいかない。
官房長に逆らう室長なんてあり得ない。
だけど‥アレも来たら‥ものすごくイヤだ!

「青木‥官房長はおひとりで来られるのか?」
「それが‥オレもイヤなんですけど悪さはさせないから
連れてきてもいいかと――」
「ダメだ!!
長官はダメだ!」

「もうOKしてしまいました」

「‥‥」

ウンザリする。
だけど冷静にならないと。冷静になって対策を考えよう。
どうしたらいいのか‥。

そうだ!
「青木、細川さんはどこにいる?
彼も確か料理が苦手で機会があったらお前に習いたいと言ってたんだ!
ついでに二条警視総監も来ていただく!」

「ええぇぇっ!!
警備が大変ですよ!うちの周りがSPだらけになりますよ!」
「‥‥この際、仕方ない‥三枝長官の天敵のふたりがいれば
そうそう何もできないだろう」

「でも‥」
「お前は僕が三枝長官に何かされてもいいんだな!?」

「うちに来てまで手を出しますか?」

「例えば‥お前と官房長がキッチンにいる時に
僕の腕を掴んで寝室に連れ込むとか‥トイレやバスルームってこともあるぞ。
あと、クローゼットとか‥」

「黙って連れ込まれるとは思いませんけど‥」
「なんだってっ!?」

「いえ、連絡します!
今すぐ細川さんに連絡入れます」

「僕は二条警視総監に御連絡差し上げる」

慌てて室長室から青木が出て行くと、僕も早速総監に電話をした。
絶対、なにがなんでも三枝長官はやってくる。
そんなことは分かりきっている。

だから総監にも絶対に都合をつけていただかないと。

「―そうです、三枝長官が‥やはり私が長官に逆らうと言うことは‥
ですからどうしても二条警視総監に傍にいていただきたいと‥大変勝手な
お願いなのですか‥‥そうですか!
ありがとうございます。詳しいことはまたご連絡差し上げますので」

電話を切った途端、青木が戻ってきた。
「薪さん、細川さんOKです。
総監の方はどうでした?」

デスクに両手で頬杖をついて青木を見上げる僕。
「‥僕がお願いして二条警視総監が断るわけないだろ」
少しは嫉妬しろ、バカ。

「警視総監は薪さん信者ですから。
‥でもオレにとっては総監も敵じゃないですかっ」
「細川さんがいるだろう。彼はできるひとだし」

仕事のできる人間ばかりが集まるから、
事が上手くスムーズに運ぶとは限らない。

どうなるのか‥みものだな。
なんて思ってたら妙におかしくなった。
ふっ‥っと、吹き出すような笑いを漏らすと、青木が不審な顔をする。

「どうしたんですか‥?
もしかして脳が強い拒否反応を起こしたんじゃ‥」

「面白いじゃないか、地位は高いけども腹に一物の
一筋縄ではいかない人間ばかりが集まって‥」
最後はクスクスと笑いだしてますます青木を気味悪がらせた。

この時からキレそうな兆候が見えてたのかもしれない。


続く


きゃースミマセン‥「ロスジェネ」の続きを書かずに
面白い方に走ってしまいました。

ちなみにこのお話しには協力者さまがおります。
ご協力いただきましてありがとうございますm(__)m

やっぱり1話では終りませんでした‥ごめんなさい。
なるべく続けてUP出来るよう頑張ります(^_^;)

タイトルがややこしいですけどランナーズ・ハイな薪さんを
他のお話でも書きたいと思ったので(クッキングバトル編)と、
つけたのですが‥やっぱりややこしい‥

 6月6日鍵拍手コメ下さいましたCさまへ

Cさま、コメントありがとうございます!
まだまだほんのプロローグですが喜んでいただければ
私も嬉しいです!

もう嬉しすぎて 笑って お腹がムズムズして眠れません~


お腹がムズムズ‥(笑)
大丈夫ですか?よくお休みになれたでしょうか?
頑張って続きを書いておりますので待ってて下さいね~\(^o^)/

  by ruru

 6月6日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちは!
拍手とコメントありがとうございますm(__)m

おお、新作ですね!しかも、カップル勢揃いでコメディっぽくて面白そう(^▽^)

熟年カップル‥‥(笑)
でもみなさん、いい匂いがしそうです(^-^)
コメディです、まるっきりコメディなのです。
逃げを打ってしまってますね私(^_^;)

あの、薪さんが噴出して笑うなんて!クスクス笑う薪さん、確かに気味悪いかも(爆)
でも、楽しげな薪さんてホッとするし(^^)


笑っておられます。
これはもう‥楽しいと言うか、キちゃってますね(笑)
いわゆるランナーズ・ハイ状態な薪さんです。
自分に危機が迫ると放出されるホルモンがいっぱい‥
こうなったら‥どうとでもなれっ!
そんな薪さんも楽しいですね。
薪さん本人は‥‥(^∀^;)

二条さんと細川さんではやはり、細川さんが料理上手なのかな?
とっても、楽しみです!


細川さんは‥実はヘタなので青木にマジで教えてほしいと
言ってたのです。
東野官房長が絡んでくるとは‥ぬかりましたね、薪さん。
楽しみにして下さって嬉しいです~
薪さん目線のコメディ書きたかったのです(^-^)

ありがとうございましたm(__)m

  by ruru

 拍手コメ下さいましたsぷりさまへ

sぷりさま、こんにちは~(^-^)
拍手とコメントありがとうございますm(__)m

> いやあああんっi-237i-178ruru様あっ!待ってましたっ!しかもめちゃめちゃおもしろそうっi-176続きをは、はやく(やばいです。禁断症状があああ)

きゃーーー‥‥そんなぁ、ありがとうございますっっv-398
面白いかどうか‥あははははは‥私の腕が問題ですね(^_^;)
なるべく面白くなるように頑張りますっ!
熟年カップルばかりですが‥‥e-268

ありがとうございましたm(__)m

間違って鍵コメと思ってしまって申し訳ありません<m(__)m>
お名前公開いたしました。

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

 コメント 

6月6日鍵拍手コメ下さいましたCさまへ

Cさま、コメントありがとうございます!
まだまだほんのプロローグですが喜んでいただければ
私も嬉しいです!

もう嬉しすぎて 笑って お腹がムズムズして眠れません~


お腹がムズムズ‥(笑)
大丈夫ですか?よくお休みになれたでしょうか?
頑張って続きを書いておりますので待ってて下さいね~\(^o^)/

2012/06/06 20:39 | URL | ruru #Xl5e9i5Y  edit

6月6日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちは!
拍手とコメントありがとうございますm(__)m

おお、新作ですね!しかも、カップル勢揃いでコメディっぽくて面白そう(^▽^)

熟年カップル‥‥(笑)
でもみなさん、いい匂いがしそうです(^-^)
コメディです、まるっきりコメディなのです。
逃げを打ってしまってますね私(^_^;)

あの、薪さんが噴出して笑うなんて!クスクス笑う薪さん、確かに気味悪いかも(爆)
でも、楽しげな薪さんてホッとするし(^^)


笑っておられます。
これはもう‥楽しいと言うか、キちゃってますね(笑)
いわゆるランナーズ・ハイ状態な薪さんです。
自分に危機が迫ると放出されるホルモンがいっぱい‥
こうなったら‥どうとでもなれっ!
そんな薪さんも楽しいですね。
薪さん本人は‥‥(^∀^;)

二条さんと細川さんではやはり、細川さんが料理上手なのかな?
とっても、楽しみです!


細川さんは‥実はヘタなので青木にマジで教えてほしいと
言ってたのです。
東野官房長が絡んでくるとは‥ぬかりましたね、薪さん。
楽しみにして下さって嬉しいです~
薪さん目線のコメディ書きたかったのです(^-^)

ありがとうございましたm(__)m

2012/06/06 21:02 | URL | ruru #Xl5e9i5Y  edit

拍手コメ下さいましたsぷりさまへ

sぷりさま、こんにちは~(^-^)
拍手とコメントありがとうございますm(__)m

> いやあああんっi-237i-178ruru様あっ!待ってましたっ!しかもめちゃめちゃおもしろそうっi-176続きをは、はやく(やばいです。禁断症状があああ)

きゃーーー‥‥そんなぁ、ありがとうございますっっv-398
面白いかどうか‥あははははは‥私の腕が問題ですね(^_^;)
なるべく面白くなるように頑張りますっ!
熟年カップルばかりですが‥‥e-268

ありがとうございましたm(__)m

間違って鍵コメと思ってしまって申し訳ありません<m(__)m>
お名前公開いたしました。

2012/06/07 01:49 | URL | ruru #-  edit

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://harunarushima.blog.fc2.com/tb.php/1131-db0cab11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。