Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Fleurage―たおやかな花たち―

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 07:00:45 «edit»

Category:金木犀の香る頃

金木犀の香る頃 

※創作です

 

青薪です。

すみません‥久しぶりのツーショット‥

なのに‥ごめんなさい‥こんなので。

(清水先生、並びに他の方々とは一切関係ございません。)

 

いちど出しましたが‥あまりのひどさに驚愕し引っ込め、

少し手直ししました‥それでもひどくて‥すみません。


 

  022_convert_20091012181542.jpg

 「金木犀の香る頃」

 

 

「‥雨?」
その声を聞いて、薪さんが見つめる窓のそばに行く。

「ああ‥またですか‥」
「帰れない‥雨が降りだしたら帰れない!」
雨は好きなのに濡れるのは嫌だというのは‥どうなんだろう‥とは思う。
「濡れるのが嫌だというより、ジーンズの足元の泥撥ねが嫌なんだ!」
「‥泊まればいいじゃないですか‥」
はあーーっ‥と大きなため息をつく薪さん。
「だけど‥また変なものを食べさせられるのも‥」
「変なもの‥変なものって‥なんですか?!」
「カキ‥うに‥青魚‥アボカド‥グリーンピース‥内臓系に‥変な肉」
「変な肉‥?」
「昨日食べさせられたジンギスカンが‥まだ気持ち悪い」
「‥あれは‥みんなで外で食べたんでしょう?‥ジンギスカンも嫌いだとは
思わなかったんですよ」
「‥外では食べる‥嫌でも仕方無く。残したり捨てたりはしたくないからな‥
百歩譲って外では食べるけど‥うちでは絶対‥嫌だ!
だから‥買ってくるな!作るな!」
「うちでも嫌なものは食べなきゃいいのに‥」
「だから‥せっかく作ってくれたものは食べるしかないだろ‥
アフリカの子供を見ろ!‥ソマリア、スーダン、エチオピア‥
なにもしてやれないんだから‥せめて残すなってことだ!
あんなに餓えて苦しんでるのに‥残すなんてこと‥できるか?
残したら‥死ぬんだ、というくらいの気持ちで食事しろ!」

 ‥マジですか‥。

 訴える薪さんを見ながら考えてみた‥
‥好き嫌いがこれだけあるというのを第九の誰が思うだろう。
時折食事会をしても薪はメニューを決めない‥
こんな食事は好きじゃない‥とは言ったことが無い。
とにかく人に気を使わせたくない‥そんな想いからで、
だから、出されたものはなんでも黙って食べている。

 薪さんの中での決まり事があって、それに従って行動しているのだけれど‥
「日本人は和食!」と言いながらもつき合いでイタリアンもフレンチも
仕方なく食べている、不憫なひとなんだ。
なので、うちにきてる時はせめて好きなものを食べさせてあげたい‥そう思う。

「わかりました‥じゃあ‥何が食べたいんですか?」
「‥ハロッズの‥スコーン」‥薪さん、それ和食じゃないですけど‥。
「スコーン‥またですか‥ブルーベリーのジャムとホイップクリームを添えて?」
「‥うん」
「偏ってます‥脚気になりますよ‥」
「サプリメントで補ってるし‥」
「食事でとるのが正しい取り方なんですけどね‥」
じっと青木を見上げながら‥
「食べたい‥青木‥スコーン‥」
ぼそっと呟いた。
‥ストレスが溜まってるんだ‥だからこのひとは我儘を言う‥。
ストレスの原因の一つは楽しみにしていたものが‥まだ姿を見せてくれない‥ということ。
そう‥金木犀がまだ香りを運んでこない‥「今年は金木犀が遅い‥どうしたんだろう?」
いつも通る公園の北の隅っこ、去年のあの香りが今年は消えうせていたんだ。
「温暖化のせいですかね‥いつもの年より遅いのは‥」
それからこの雨‥秋雨前線がもたらす雨、雨‥雨。
「雨は嫌いじゃない‥」と言う薪さんの気持ちまで滅入らせるとは‥
なかなか手ごわい‥。
天気のことでもこっちにしわ寄せが‥もう、なんでもいいから笑顔が見たい。
この人の心からの笑顔が見たいんだ。
その為なら薪さんの好きなものをどこまでだって探しに行く‥
そんなことはどうってことないことで‥。

それから‥オレは知ってました。
‥薪さん‥可哀そうに。
あの金木犀‥撤去されたんです。
今あそこに植わっているのは山茶花です。
8月のある日‥あの公園からいなくなりました‥。
だから‥オレは‥なんでもします。
日本橋だろうが、銀座だろうが‥行ってきますから‥
スコーンを買いに。

 

 

‥あの金木犀がもう無いなんて‥言えなかった。
でも、いつか分かってしまうから、その前に‥
心をガードしてあげないと‥包んであげないと‥
だから都心の雑踏までわざわざやってきた‥。
地下鉄なので雨も雷も分からなかったけれど‥外は台風か?と思うほどの風雨‥。
だけどこんなものに滅入ってはいられない。
「銀座線、三越前駅 A5出口‥」
あまり好きではない地下鉄も仕事に役立つと思って乗る。
窓に薪さんの顔を浮かべ、今なにをしているのか‥考えたりしながら。

ほぼ、顔見知りのお得意さんなので、何も言わなくても店員さんも
品物を揃えてくれたりするので、笑ってしまう‥‥
スコーン‥紅茶の茶葉入りもお好きなので、それと、プレーンも同じ数だけ‥
それからロイヤルミルクティーにあう、アッサムも買う。
で、もう一つ‥自由が丘の茶葉専門店「るぴしあ」‥ここが今回の本当の目的だった。
キレイな店内、壁一面にディスプレイされた紅茶、烏龍茶の茶葉の数々‥
香ばしい匂いが漂うけれど‥欲しいのはこういう香りではない物だ。
メモしてきたものを店員に差し出す‥すると、
ああ、はい、はい、と言うようにそれは目の前にあっと言う間に用意された。
今の季節の人気商品なのか‥。

金木犀の木の下で黙って上をみあげてた薪さん
空の色を映しこんだ瞳がキラキラと輝いていて
振り向いたその顔を今でも忘れられない。
子供の様な‥邪気のない愛らしい笑顔‥それを見る為に今生きてる‥
そう言っても嘘じゃないほど、あの笑顔に魅せられたんだ。

「嬉しそうですね」
「しかめっ面になんかなれないだろ。好きなんだ‥この香りが‥すごく‥」
そう言った‥。


「‥遅い‥」
「‥何時ですか?!」  「3時過ぎてる‥」
「丁度いいじゃないですか。アフタヌーンティーですから」
キッチンに直行してついでに買ってきた、ローストビーフのサンドイッチをトレーに乗せて、
温めたスコーンは薪さんご指定のハロッズのブルーベリーのジャムと
甘すぎないホイップクリームを添える。
で、カップはロイヤルコペンハーゲンのブルーフルーテッドフルレースだ。
ミルクパンにミルクと軟水を1対1。
沸騰直前に火から降ろしてアッサムの茶葉を入れる。3、4分むらして‥カップに注ぐ‥。
「薪さん、用意できましたよ」
「‥何にもいらない。これだけで十分‥」
満足げに眺める薪さん‥。
お気に入りのロイヤルコペンハーゲンを両手で包み込むように持ち
静かに口元にはこんだ‥「ミルクティー‥おいしい‥」
「でしょう?このあいだジャージー種のミルクで失敗したんで
今日は普通の3・7%のミルクにしたんです。濃ければいいってものじゃ無いんですね」
「‥うん。これがいい‥」 うれしそうに薪さんが言った。

黙ってひたすら食べる‥もう食べられない‥というところまで食べる‥
というのが薪さんの食事の仕方で、ほとんど喋らない。
喋りながら食事するのは行儀が悪いこと‥そう思っているから。
そんな様子を見るのが楽しくてしょうがないんだ‥
なるべく姿勢を正して、こぼさないようにと一所懸命に食べるその姿が‥
小さな子供のようで‥可愛いくて‥。
時々自分のスコーンにジャムとクリームを付けて薪さんの口元まで届けると
黙って口を開け待ってたりする‥。
‥こういう時間を愛してる。
こういう時間ごとあなたが愛しくて仕方がない‥。

「薪さん、クリームついてます」
ん?という顔の薪さん‥。
その薪さんの唇のクリームを人差し指で拭って舐めた‥すごく、甘いです。

「‥青木‥食べ過ぎた‥」
「何で無理して食べるんですか‥体に悪いです‥あっ、そうだ。
消化にいいお茶買ってきましたから今入れてさしあげます」「‥‥‥」
呼びかけるがソファでぐったりしたまま動かない‥
ソファの前のテーブルに烏龍茶用の湯呑に入れてそっと置く。
「‥?こ、れ?!」
上半身を慌てて起こしそれを手にし鼻を近づけた‥
「桂花烏龍‥金木犀のお茶‥です」
「‥いい香りがする」
「薪さん金木犀を気にしてたから‥買ってきました」
「‥ほんとうだ。金木犀の香りが‥」
「薪さん、あの公園の金木犀‥」
お茶を飲みながら、目だけをこっちに向け
「もう‥ないんだな?どこかに移されたのか‥」そう‥言った。
「分かってたんですか?あれ、もう無いって‥」
「あまり触れようとしなかっただろ‥何かあるなと‥思ってた」
「そうですか‥その代わりというか‥それで‥」
「どこまで行ったんだ‥それで遅かったんだろう?」
「自由が丘まで‥ネットで調べて行ってきました」
「ばかだな‥気にすることないのに‥」
横に座った自分の膝に薪さんが頭をのせてきたから‥そっと薪さんの頭を包むように
引きよせて‥その金木犀の香りの残る唇に‥キスした‥。
甘い‥まるで舌まで痺れるほど甘い香りに誘われて‥
長く‥深く‥溶け合っていた。


本庁へ赴いていた薪さんが第九に帰ってくるなり、そっと側に寄って来て
「ちょっと‥ついてこい」
そう言ってさっさと部屋を出て行く。
慌てて何事かと後を追っていく‥「薪さん!どうしたんですか?!」
「‥1階の‥東側出入り口の横‥」
振り向きもせす立ち止まらず、早足で目的地まで辿り着いた‥。
何の変哲もないゲート、木々や花々の整えられた花壇‥
「ここが‥なんですか?」
「匂いがしないか‥?」
「匂い‥?‥!‥薪さん、これ‥」
「‥あそこ」 薪さんの指さす方に顔を向けた。
「あっ! 金木犀‥ですか?!」
ゆっくりと振り向き‥笑った。
‥ああ、そうだ。あのときもこんな風に笑ってた‥
花の様な笑顔‥この笑顔が忘れられなかったんだ‥今も心の中に残る、
あの笑顔だ‥。

「灯台もと暗し‥ここにあるなんて知らなかった」
またあの日のように金木犀の木の下で、その香りに包まれて見上げている。
「あなたはなにも変わらない。多分何年たっても‥」
ふと、そんなことを呟いていた。

 

第九の月一飲み会‥それにしても‥岡部さん‥ものすごく‥KYです!!
「ここ、カルビもですけど…何が美味いって言ったら‥ホルモンなんですよ!」
「‥‥そうか」
そう言って薪さんの取り皿に薪さんの言うところの‥得体のしれないものを
後から後から、間を置かずに入れてくる。
「あの‥岡部さん、自分で食べたらどうですか?」
「オレか?オレはこういうのはあんまり‥普通のロースとかカルビのほうがいいな」
‥‥うーーーーわーーーーっ‥‥薪さんの方を振り向けない‥
「あのっ‥‥薪さん」 顔をみずに声をかけたが‥返事がない。
「あっ!岡部さん芸能人ですよ!」  「えっ!どこだ!」
指さす方を岡部と他の連中が視線を向けている隙に、パッと、自分の皿と
薪さんの皿を取り換えた。
何度そんなことを繰り返したか‥生きた心地のしない飲み会でしかなかった‥。
‥やっぱり薪さん、はっきり好みは言った方がいいです‥

薪さんと二人で何とか酔っ払い連中から逃れて自宅マンションに辿り着き
ほっと胸をなでおろす。
靴を脱ぎ鞄をおろすと、玄関先で壁によりかかり自分を見上げる薪さんと目が合う‥
その‥薄い光を集めて濡れたように輝く瞳に誘われて
キスをしようと顔を近づけたとき‥
薪さんが顔を背けて言った‥「今日は‥キスしたくない」
「‥何でですか?」  
「お前‥得体のしれないものを‥山ほど食べただろ
それが消化されるまでしたくない」
そう言って、さっさと奥に歩いて行く‥。
‥‥‥だって‥‥それは‥薪さん、あんまりです‥‥。

もう二度と‥食べないです‥。

「薪さん‥金木犀のお茶飲みますから‥」
「‥4リットルくらい‥飲め」
「‥‥」

ソファに腰掛けネクタイを緩めて、大きく息を吸った時‥ふいに気配を感じた‥
開け放たれた窓から、夜の湿った風があの甘い香りを連れてきたんだ‥。
金木犀の香る頃‥それでも‥何があっても‥幸せだと言える日々を送っている。
これからも‥ずっとあの笑顔とともに生きて行こうと思っていて‥。

‥それはずっと前から決めてたことだけれど。

 

 

 終わり

 

 

こんな甘っちょろいものを‥失礼しました。
‥けもの系、内臓系がダメなのは‥私です。
見ただけで‥うう‥っ‥。あっ、タンもだめ‥
それから‥「変な肉」も‥(笑)
ジンギスカンがお好きな方‥すみません。

でも、あの、北海道在住の大御所、佐々〇倫〇先生も
ご自身の作品の中で「こんなの焼肉じゃない」とか「服にヒツジのにおいがつく」
などと書いてらっしゃる‥少なからず‥そういうことはわかっている‥
そういうことかな‥と思いまして‥匂いがきついこれは‥薪さんは、パスです‥

‥ごめんなさい‥

できれば薪さんにはLのように、朝から晩まで甘いものだけ食べててほしい‥
それで涙はドロップの味で‥違う意味でヤバいかしら‥

病気になりそう‥。


 金木犀大好きです♪

こんにちは。ruruharu様!
とても、素敵な薪さんと青木と優しいお話ですね(^_^)
昨日、拝読し、暫くしてコメントをしようと思いましたら、記事がなかったので驚きました(;∇;)
とっても、素敵でしたよ〜
一瞬、ruruharu様の甘いあおまきが見たい私の妄想だったか!!!と・・・自分が心配になりました(^_^;)
普段、お疲れの薪さんですから、青木と一緒の時ぐらい、我が儘でいいですよね(^_^)v
スコーンとロイヤルミルクティなんて、どんだけ薪さん可愛いのでしょう(≧∇≦)
青木にスコーンを食べさせてもらい、素直に口を開ける薪さんに愛しさを感じます(〃▽〃)
青木、銀座なんて、甘いことを行ってないで、こんな可愛い薪さんの笑顔の為でしたら、地の果てまで行ってください!!!←薪さん空腹で倒れちゃいますね(T_T)
金木犀の香り、大好きです(^_^)v
窓を開けると、入ってくるこの香りを、胸いっぱいに吸い込むと幸せになります。
金木犀の香りの烏龍茶、飲んでみたいです(^_^)
きゃ〜すみません。
こちらで、デスノの話しが、ちらほら出る度に混ざりたい・・・と思っていましたが、実は、私、月が好きなんです(^▽^;)
すみません。Lのお好きなruruharu様の前で言っちゃいました!
お邪魔しました〜
失礼します!!!

  by たつまま

 私は藤原竜也様の月はよかったと‥たつまま様のお好みは?

いらっしゃいませ、たつまま様!

> とても、素敵な薪さんと青木と優しいお話ですね(^_^)
ひえーーーーっっっっ!ほんとうですかっ?!泣ける‥嬉しくて‥(T_T)

> 昨日、拝読し、暫くしてコメントをしようと思いましたら、記事がなかったので驚きました(;∇;)
> 一瞬、ruruharu様の甘いあおまきが見たい私の妄想だったか!!!と・・・自分が心配になりました(^_^;)
すすすすすすみませーーーーん!もう、土下座です‥
たつままさんには酷いことばかりしてしまって‥
嫌われたらどうしよう‥心配しております。
ちょっと修正するはずが‥時間かかってしまって‥
でも、どこ直したか自分でも分からない‥という事態に‥バカでしょう?
ご迷惑おかけしました。

> 普段、お疲れの薪さんですから、青木と一緒の時ぐらい、我が儘でいいですよね(^_^)v
> スコーンとロイヤルミルクティなんて、どんだけ薪さん可愛いのでしょう(≧∇≦)
‥可愛いでしょう‥ふっふっふっ‥ああああ‥お口からお水が‥すみません‥
やっぱり薪さんにはイギリスが似合う‥あの、いつもお天気が悪く
旅行客に食事が不評のイギリス‥‥
じゃなくて‥あの重厚感とか実直さとか、生真面目さ‥など‥。
それに‥プーさんの故郷だし‥
しかし、なによりロイヤルミルクティーです!
奥が深いと思います。お茶って‥そういうところがお似合いだと思うのです。

> 青木にスコーンを食べさせてもらい、素直に口を開ける薪さんに愛しさを感じます(〃▽〃)
そうですか?ありがとうございます!
ぱくっと‥食べたら指までぱくっと‥食べさせたい‥薪さんに
私も食べさせたいです‥(^◇^)ぱくっと‥失礼しました‥
> 青木、銀座なんて、甘いことを行ってないで、こんな可愛い薪さんの笑顔の為でしたら、地の果てまで行ってください!!!←薪さん空腹で倒れちゃいますね(T_T)
ほんとうに。どこまでも行っていただかないと。
でも、青木が可愛い薪さんですから、
心配されるでしょうね‥そこがまた‥ 萌え‥鬼。
> 金木犀の香り、大好きです(^_^)v
私も大好きなんです。が、やはり今年は遅れているようです。
やっと一本見つけた所です。温暖化のせいでしょうか?
あの香りの中で眠りたいです‥薪さんと一緒に‥
もれなく青木もついてきますね‥きっと。
> 金木犀の香りの烏龍茶、飲んでみたいです(^_^)
思いのほかよい香りで癒されます。お薦めですよお‥
お試し下さい。

> きゃ〜すみません。
> こちらで、デスノの話しが、ちらほら出る度に混ざりたい・・・と思っていましたが、実は、私、月が好きなんです(^▽^;)
‥申し訳ありません<m(__)m>Lファンでした‥
藤原竜也さんの月はとても良かったと私は思ったんですが‥。
たつままさんはいかがだったでしょうか?
色々好みがありますものね。
> すみません。Lのお好きなruruharu様の前で言っちゃいました!
かまいません!
言っちゃって下さい。
月の好きなところを聞きたいです(^^♪ぜひぜひ!
読んでいただくだけでなく‥コメントまで‥
たつまま様‥嬉しいです‥ありがとうございましたm(__)m

  by ruruharu

 鍵付き拍手コメのM様。

ご連絡ありがとうございます。
M様も金木犀お好きなのですか?
私もこの匂いがしないと秋が来た気がしません。
後共通点も嬉しいですう‥♡
例の件はM様のブログのほうへお邪魔してお話いたします。
ありがとうございました!

  by ruruharu

 薪さんがかわいいっ!

薪さんがかわいい!
どこがって、青木くんに甘えてる様子が、すごくかわいいです!
膝に頭を預けようとしたときではなく、(あ、もちろんそこもグッドです!)青木くんにさんざん、ワガママ言うところが!これって甘えてるんですよね〜〜!
思い切りワガママを言うのは、特定の相手にしかできないこと。このひとは絶対に自分を嫌わない、裏切らない、という信頼がないと、なかなかできないことです。特に薪さんのように、周りの人間に気を使って生きているひとには。
「ジーパンの裾の泥はねが」とか、「食べたい、青木。スコーン・・」とか、もうめちゃくちゃ愛しいです!ちょっと頬を膨らませて、上目遣いに青木くんを見る薪さんの姿が浮かびました(^^
でもって、「得たいの知れないもの」(笑)
もうここ、可笑しくて!!
薪さんの代わりにホルモン食べたのに、キスを拒まれる青木くん。
お茶を4リットル飲め、とか言われてるしー!げらげら!
最後はちゃんと、金木犀を職場に移してくれて、薪さんを笑顔にしてくださったruruさんに、感謝です!
やっぱりruruさんのあおまきはいいです!癒されました。ありがとうございました!

  by しづ

 しづさん‥ありがたい‥

しづさん、いらっしゃいませ!
> 薪さんがかわいい!
うふふふふ‥可愛いですか‥?もっと可愛いですよ、ホントは。
‥私が書ききれてないのです‥
> どこがって、青木くんに甘えてる様子が、すごくかわいいです!
> 膝に頭を預けようとしたときではなく、(あ、もちろんそこもグッドです!)青木くんにさんざん、ワガママ言うところが!これって甘えてるんですよね〜〜!
今回はかなり押さえていただいてるのですが‥それでもワガママ‥甘えっ子‥
自分で書いといて萌えてる‥ヘンですよね(^_^;)
甘えられて青木もうれしいはず‥青木にお礼を言ってほしいくらいです。
「ruruさん、ありがとう」by青木。
> 思い切りワガママを言うのは、特定の相手にしかできないこと。このひとは絶対に自分を嫌わない、裏切らない、という信頼がないと、なかなかできないことです。特に薪さんのように、周りの人間に気を使って生きているひとには。
そうですっ!その通りです!!
他の人間には、仮面をかぶって決して心の内をみせることをしない薪さん‥
繊細で傷つきやすい薪さん‥それ故相手にも必要以上に気を使ってしまうのです。
で、青木と2人の時は‥我儘放題‥いいですねえ‥
> 「ジーパンの裾の泥はねが」とか、「食べたい、青木。スコーン・・」とか、もうめちゃくちゃ愛しいです!ちょっと頬を膨らませて、上目遣いに青木くんを見る薪さんの姿が浮かびました
‥唇も突き出してます‥
そういう場面が浮かんだのですか‥うう、嬉しいです(T_T)
泥撥ね‥嫌いだし、スコーンは大好きな薪さんです。
>
> でもって、「得たいの知れないもの」(笑)
ふふふふっ‥「得たいの知れないもの」‥そんなふうに見えませんか?アレって。
なんか怖いし変な姿かたちだし‥なにしろ、臓物だし‥泣きそう
多分薪さんも泣きそうなんですよ!
> もうここ、可笑しくて!!
> 薪さんの代わりにホルモン食べたのに、キスを拒まれる青木くん。
> お茶を4リットル飲め、とか言われてるしー!げらげら!
笑って頂いて‥すごく嬉しいです!
臓物食べた人とキスはやでしょう‥特に嫌いなひとにとっては‥ねえ‥
このさい、自分の代わりに食べてくれたとか、そういうの関係ないんでしょうね(^^♪
薪さんらしくて私も好きです!
‥4リットル飲んでも‥嫌じゃないかなあ(笑)
> 最後はちゃんと、金木犀を職場に移してくれて、薪さんを笑顔にしてくださったruruさんに、感謝です!
> やっぱりruruさんのあおまきはいいです!癒されました。ありがとうございました!
だって‥しあわせがいいです‥笑って頂きたいです‥。
これを書いてた時はまだ金木犀咲いてませんでしたけど
今はどこも満開ですね。
あちこちで香ります‥青薪です(笑)
そこ通ると思いだしてしまいます‥。
お休み明けでお忙しいでしょうに‥しづさんてば‥
そういうところ‥好きだなぁ‥えへへ‥
ほんとにこちらこそ‥ありがとうございます!
そのお言葉で私を生かして下さるんですね‥ありがたいです。
感謝の気持ちでいっぱいです(^−^)

  by ruruharu

 管理人のみ閲覧できます

  by -

 未公開コメのK様‥

K様、ありがとうございます。
私もまだお話したいことがあってまたまたお返事してしまいましたが‥
すみません‥ご迷惑ですねv-409
大好きなK様と何度もお話できて嬉しいですっ!
と、勝手に喜んでる私です。
呆れないでね‥
と、とりあえずお返事しましたので‥よかったら読んで下さいねv-351

  by ruruharu

 真似しちゃいました

こんばんは
私、この金木犀のお話がすごく好きなんです!
薪さんがとってもリラックスしている様子を読むと嬉しくなって。
青木君が香りを届けようとお茶を用意するのも素敵です(^^)
薪さんの好きと感じる感性を大事にしているところに気持ちが温かくなります
今日は気分転換がしたかったので、スコーンを食べて、お話に登場した金木犀のお茶を買ってきました!
(お茶は在庫がなくて郵送になっちゃったんですけれど・・・)
お茶を飲むたびに、薪さんと青木君のやり取りを思い浮かべて、なごみたいと思います(^^)

  by ボリジ

 ボリジ様、ありがとうございます(/_;)

ボリジ様、いらっしゃいませ〜♪
拙い昔の創作を‥大変申し訳ありません。
行間が異常に空いてて読みづらかったことと思います。
ありがとうございます<m(__)m>
> 私、この金木犀のお話がすごく好きなんです!
> 薪さんがとってもリラックスしている様子を読むと嬉しくなって。
きゃーーーっっっ!!
マジですか?!
わがまま薪さんですね(^^♪
青木が薪さんの為なら野を越え山を越え‥?
> 青木君が香りを届けようとお茶を用意するのも素敵です(^^)
> 薪さんの好きと感じる感性を大事にしているところに気持ちが温かくなります
無くなった金木犀の代わりにお茶を‥
優しい青木‥薪さんも嬉しかったはずなのですが‥
最後は‥4リットルも青木にお茶を飲ませてしまいました‥v-12
温かくなって下さったのですか‥ううう嬉しい‥
これ以上にありがたいお言葉は無いですね。
> 今日は気分転換がしたかったので、スコーンを食べて、お話に登場した金木犀のお茶を買ってきました!
> (お茶は在庫がなくて郵送になっちゃったんですけれど・・・)
> お茶を飲むたびに、薪さんと青木君のやり取りを思い浮かべて、なごみたいと思います(^^)
「るぴしあ」は実際にあるお店で‥無許可で登場させてしまいました。
ほんとうに沢山のお茶があるお店です。
一度入ると出たくなくなるのです。
スコーンと金木犀のお茶ですか?
スコーンは薪さんの大好物。
何故かというと、うちの薪さんはヨーロッパ系の思考ですし、嗜好です。
コーヒーはほとんど飲まず、イギリスのアフタヌーンティーが大好きで。
殺伐としていない、ゆったりとした薪さんが私は大好きなので
勝手にそんな嗜好にしてしまいました。
実にヘタクソな頃の創作で‥それを好きだと言って下さって
(今もヘタクソには違いありませんが)
嬉しい限りです。
お茶を飲むたびに思い浮かべていただけるなんて‥こんな幸せなことは
ございませんv-406
ほんとうに‥
ありがとうございましたv-344

  by ruru

 10月16日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、拍手とコメントありがとうございますv-344
レスが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m
調度、金木犀の香る季節ですね!見る度にこのお話を思い出しそう(^^)
きゃーーそうですか?!
ありがとうございますっっ!!
金木犀も遅くなりました。
九州でさえ10月の初めに香るのに‥近所で見かけたのが
ついこの間でした。
隣の家に大きな桜の木があって、うちのベランダから眺められたのですが最近、
家が取り壊され桜も根っこごと切られてしまったのです。薪さんと同じ気持ちです(;;)

桜は葉がたくさん落ちますから処分するお家もありますね。
取り壊されるのでしたら仕方ありませんが
うちでお花見なんて最高の贅沢だと思いますけど。
花より実を取る時代とは‥悲しい気がします。
薪さんは花や風景を愛でる方なのでとても寂しかったと
思います。
一度切ってしまうと植えることをしないとまた愛でることは
できないですものね(/_;)
薪さんを慰めようと金木犀のお茶まで買ってくる青木いいなあ(´▽`)
薪さんは原作でも和食党でしたね!
青木が薪さんの好きそうな店を探してるのがよかったなあ。
原作の薪さんもスコーンなら食べるかもしれませんね(^^)

金木犀のお茶はこの季節限定なので
今を逃すと買えなかったりします。
そう言うのに拘る人って結構好きかも知れないです。
拘りがなにも無い人よりも、この季節はあれが美味しいとか、
あの花が美しい‥とか、知っている方の方が
私は好きです。
勿論、薪さんは‥最高です‥i-176
ついでに青木も‥(笑)
この青木も薪さんの為なら何でもしてくれて‥理想です。
あ、そうですね。
原作の薪さんもお好きかも、スコーン。
プレーンだとクセがなくて、ロイヤルミルクティとものすごく
合いますから薪さんもお好きかと‥(^^♪
一時期ハマって池袋三越の地下にあったハロッズのスコーンを
しょっちゅう買ってました。
その池袋三越も無くなりました‥i-238
そんな時代なんですねぇ。
ありがとうございましたv-435

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

 コメント 

金木犀大好きです♪

こんにちは。ruruharu様!
とても、素敵な薪さんと青木と優しいお話ですね(^_^)
昨日、拝読し、暫くしてコメントをしようと思いましたら、記事がなかったので驚きました(;∇;)
とっても、素敵でしたよ〜
一瞬、ruruharu様の甘いあおまきが見たい私の妄想だったか!!!と・・・自分が心配になりました(^_^;)
普段、お疲れの薪さんですから、青木と一緒の時ぐらい、我が儘でいいですよね(^_^)v
スコーンとロイヤルミルクティなんて、どんだけ薪さん可愛いのでしょう(≧∇≦)
青木にスコーンを食べさせてもらい、素直に口を開ける薪さんに愛しさを感じます(〃▽〃)
青木、銀座なんて、甘いことを行ってないで、こんな可愛い薪さんの笑顔の為でしたら、地の果てまで行ってください!!!←薪さん空腹で倒れちゃいますね(T_T)
金木犀の香り、大好きです(^_^)v
窓を開けると、入ってくるこの香りを、胸いっぱいに吸い込むと幸せになります。
金木犀の香りの烏龍茶、飲んでみたいです(^_^)
きゃ〜すみません。
こちらで、デスノの話しが、ちらほら出る度に混ざりたい・・・と思っていましたが、実は、私、月が好きなんです(^▽^;)
すみません。Lのお好きなruruharu様の前で言っちゃいました!
お邪魔しました〜
失礼します!!!

2009/10/07 15:40 | URL | たつまま #Px9ZNu1s  edit

私は藤原竜也様の月はよかったと‥たつまま様のお好みは?

いらっしゃいませ、たつまま様!

> とても、素敵な薪さんと青木と優しいお話ですね(^_^)
ひえーーーーっっっっ!ほんとうですかっ?!泣ける‥嬉しくて‥(T_T)

> 昨日、拝読し、暫くしてコメントをしようと思いましたら、記事がなかったので驚きました(;∇;)
> 一瞬、ruruharu様の甘いあおまきが見たい私の妄想だったか!!!と・・・自分が心配になりました(^_^;)
すすすすすすみませーーーーん!もう、土下座です‥
たつままさんには酷いことばかりしてしまって‥
嫌われたらどうしよう‥心配しております。
ちょっと修正するはずが‥時間かかってしまって‥
でも、どこ直したか自分でも分からない‥という事態に‥バカでしょう?
ご迷惑おかけしました。

> 普段、お疲れの薪さんですから、青木と一緒の時ぐらい、我が儘でいいですよね(^_^)v
> スコーンとロイヤルミルクティなんて、どんだけ薪さん可愛いのでしょう(≧∇≦)
‥可愛いでしょう‥ふっふっふっ‥ああああ‥お口からお水が‥すみません‥
やっぱり薪さんにはイギリスが似合う‥あの、いつもお天気が悪く
旅行客に食事が不評のイギリス‥‥
じゃなくて‥あの重厚感とか実直さとか、生真面目さ‥など‥。
それに‥プーさんの故郷だし‥
しかし、なによりロイヤルミルクティーです!
奥が深いと思います。お茶って‥そういうところがお似合いだと思うのです。

> 青木にスコーンを食べさせてもらい、素直に口を開ける薪さんに愛しさを感じます(〃▽〃)
そうですか?ありがとうございます!
ぱくっと‥食べたら指までぱくっと‥食べさせたい‥薪さんに
私も食べさせたいです‥(^◇^)ぱくっと‥失礼しました‥
> 青木、銀座なんて、甘いことを行ってないで、こんな可愛い薪さんの笑顔の為でしたら、地の果てまで行ってください!!!←薪さん空腹で倒れちゃいますね(T_T)
ほんとうに。どこまでも行っていただかないと。
でも、青木が可愛い薪さんですから、
心配されるでしょうね‥そこがまた‥ 萌え‥鬼。
> 金木犀の香り、大好きです(^_^)v
私も大好きなんです。が、やはり今年は遅れているようです。
やっと一本見つけた所です。温暖化のせいでしょうか?
あの香りの中で眠りたいです‥薪さんと一緒に‥
もれなく青木もついてきますね‥きっと。
> 金木犀の香りの烏龍茶、飲んでみたいです(^_^)
思いのほかよい香りで癒されます。お薦めですよお‥
お試し下さい。

> きゃ〜すみません。
> こちらで、デスノの話しが、ちらほら出る度に混ざりたい・・・と思っていましたが、実は、私、月が好きなんです(^▽^;)
‥申し訳ありません<m(__)m>Lファンでした‥
藤原竜也さんの月はとても良かったと私は思ったんですが‥。
たつままさんはいかがだったでしょうか?
色々好みがありますものね。
> すみません。Lのお好きなruruharu様の前で言っちゃいました!
かまいません!
言っちゃって下さい。
月の好きなところを聞きたいです(^^♪ぜひぜひ!
読んでいただくだけでなく‥コメントまで‥
たつまま様‥嬉しいです‥ありがとうございましたm(__)m

2009/10/07 21:13 | URL | ruruharu #Xl5e9i5Y  edit

鍵付き拍手コメのM様。

ご連絡ありがとうございます。
M様も金木犀お好きなのですか?
私もこの匂いがしないと秋が来た気がしません。
後共通点も嬉しいですう‥♡
例の件はM様のブログのほうへお邪魔してお話いたします。
ありがとうございました!

2009/10/08 07:25 | URL | ruruharu #Xl5e9i5Y  edit

薪さんがかわいいっ!

薪さんがかわいい!
どこがって、青木くんに甘えてる様子が、すごくかわいいです!
膝に頭を預けようとしたときではなく、(あ、もちろんそこもグッドです!)青木くんにさんざん、ワガママ言うところが!これって甘えてるんですよね〜〜!
思い切りワガママを言うのは、特定の相手にしかできないこと。このひとは絶対に自分を嫌わない、裏切らない、という信頼がないと、なかなかできないことです。特に薪さんのように、周りの人間に気を使って生きているひとには。
「ジーパンの裾の泥はねが」とか、「食べたい、青木。スコーン・・」とか、もうめちゃくちゃ愛しいです!ちょっと頬を膨らませて、上目遣いに青木くんを見る薪さんの姿が浮かびました(^^
でもって、「得たいの知れないもの」(笑)
もうここ、可笑しくて!!
薪さんの代わりにホルモン食べたのに、キスを拒まれる青木くん。
お茶を4リットル飲め、とか言われてるしー!げらげら!
最後はちゃんと、金木犀を職場に移してくれて、薪さんを笑顔にしてくださったruruさんに、感謝です!
やっぱりruruさんのあおまきはいいです!癒されました。ありがとうございました!

2009/10/14 18:48 | URL | しづ #H6hNXAII  edit

しづさん‥ありがたい‥

しづさん、いらっしゃいませ!
> 薪さんがかわいい!
うふふふふ‥可愛いですか‥?もっと可愛いですよ、ホントは。
‥私が書ききれてないのです‥
> どこがって、青木くんに甘えてる様子が、すごくかわいいです!
> 膝に頭を預けようとしたときではなく、(あ、もちろんそこもグッドです!)青木くんにさんざん、ワガママ言うところが!これって甘えてるんですよね〜〜!
今回はかなり押さえていただいてるのですが‥それでもワガママ‥甘えっ子‥
自分で書いといて萌えてる‥ヘンですよね(^_^;)
甘えられて青木もうれしいはず‥青木にお礼を言ってほしいくらいです。
「ruruさん、ありがとう」by青木。
> 思い切りワガママを言うのは、特定の相手にしかできないこと。このひとは絶対に自分を嫌わない、裏切らない、という信頼がないと、なかなかできないことです。特に薪さんのように、周りの人間に気を使って生きているひとには。
そうですっ!その通りです!!
他の人間には、仮面をかぶって決して心の内をみせることをしない薪さん‥
繊細で傷つきやすい薪さん‥それ故相手にも必要以上に気を使ってしまうのです。
で、青木と2人の時は‥我儘放題‥いいですねえ‥
> 「ジーパンの裾の泥はねが」とか、「食べたい、青木。スコーン・・」とか、もうめちゃくちゃ愛しいです!ちょっと頬を膨らませて、上目遣いに青木くんを見る薪さんの姿が浮かびました
‥唇も突き出してます‥
そういう場面が浮かんだのですか‥うう、嬉しいです(T_T)
泥撥ね‥嫌いだし、スコーンは大好きな薪さんです。
>
> でもって、「得たいの知れないもの」(笑)
ふふふふっ‥「得たいの知れないもの」‥そんなふうに見えませんか?アレって。
なんか怖いし変な姿かたちだし‥なにしろ、臓物だし‥泣きそう
多分薪さんも泣きそうなんですよ!
> もうここ、可笑しくて!!
> 薪さんの代わりにホルモン食べたのに、キスを拒まれる青木くん。
> お茶を4リットル飲め、とか言われてるしー!げらげら!
笑って頂いて‥すごく嬉しいです!
臓物食べた人とキスはやでしょう‥特に嫌いなひとにとっては‥ねえ‥
このさい、自分の代わりに食べてくれたとか、そういうの関係ないんでしょうね(^^♪
薪さんらしくて私も好きです!
‥4リットル飲んでも‥嫌じゃないかなあ(笑)
> 最後はちゃんと、金木犀を職場に移してくれて、薪さんを笑顔にしてくださったruruさんに、感謝です!
> やっぱりruruさんのあおまきはいいです!癒されました。ありがとうございました!
だって‥しあわせがいいです‥笑って頂きたいです‥。
これを書いてた時はまだ金木犀咲いてませんでしたけど
今はどこも満開ですね。
あちこちで香ります‥青薪です(笑)
そこ通ると思いだしてしまいます‥。
お休み明けでお忙しいでしょうに‥しづさんてば‥
そういうところ‥好きだなぁ‥えへへ‥
ほんとにこちらこそ‥ありがとうございます!
そのお言葉で私を生かして下さるんですね‥ありがたいです。
感謝の気持ちでいっぱいです(^−^)

2009/10/14 21:02 | URL | ruruharu #Xl5e9i5Y  edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/16 02:56 |  |  #  edit

未公開コメのK様‥

K様、ありがとうございます。
私もまだお話したいことがあってまたまたお返事してしまいましたが‥
すみません‥ご迷惑ですねv-409
大好きなK様と何度もお話できて嬉しいですっ!
と、勝手に喜んでる私です。
呆れないでね‥
と、とりあえずお返事しましたので‥よかったら読んで下さいねv-351

2009/10/16 12:58 | URL | ruruharu #Xl5e9i5Y  edit

真似しちゃいました

こんばんは
私、この金木犀のお話がすごく好きなんです!
薪さんがとってもリラックスしている様子を読むと嬉しくなって。
青木君が香りを届けようとお茶を用意するのも素敵です(^^)
薪さんの好きと感じる感性を大事にしているところに気持ちが温かくなります
今日は気分転換がしたかったので、スコーンを食べて、お話に登場した金木犀のお茶を買ってきました!
(お茶は在庫がなくて郵送になっちゃったんですけれど・・・)
お茶を飲むたびに、薪さんと青木君のやり取りを思い浮かべて、なごみたいと思います(^^)

2011/02/13 22:59 | URL | ボリジ #4RtvEo.U  edit

ボリジ様、ありがとうございます(/_;)

ボリジ様、いらっしゃいませ〜♪
拙い昔の創作を‥大変申し訳ありません。
行間が異常に空いてて読みづらかったことと思います。
ありがとうございます<m(__)m>
> 私、この金木犀のお話がすごく好きなんです!
> 薪さんがとってもリラックスしている様子を読むと嬉しくなって。
きゃーーーっっっ!!
マジですか?!
わがまま薪さんですね(^^♪
青木が薪さんの為なら野を越え山を越え‥?
> 青木君が香りを届けようとお茶を用意するのも素敵です(^^)
> 薪さんの好きと感じる感性を大事にしているところに気持ちが温かくなります
無くなった金木犀の代わりにお茶を‥
優しい青木‥薪さんも嬉しかったはずなのですが‥
最後は‥4リットルも青木にお茶を飲ませてしまいました‥v-12
温かくなって下さったのですか‥ううう嬉しい‥
これ以上にありがたいお言葉は無いですね。
> 今日は気分転換がしたかったので、スコーンを食べて、お話に登場した金木犀のお茶を買ってきました!
> (お茶は在庫がなくて郵送になっちゃったんですけれど・・・)
> お茶を飲むたびに、薪さんと青木君のやり取りを思い浮かべて、なごみたいと思います(^^)
「るぴしあ」は実際にあるお店で‥無許可で登場させてしまいました。
ほんとうに沢山のお茶があるお店です。
一度入ると出たくなくなるのです。
スコーンと金木犀のお茶ですか?
スコーンは薪さんの大好物。
何故かというと、うちの薪さんはヨーロッパ系の思考ですし、嗜好です。
コーヒーはほとんど飲まず、イギリスのアフタヌーンティーが大好きで。
殺伐としていない、ゆったりとした薪さんが私は大好きなので
勝手にそんな嗜好にしてしまいました。
実にヘタクソな頃の創作で‥それを好きだと言って下さって
(今もヘタクソには違いありませんが)
嬉しい限りです。
お茶を飲むたびに思い浮かべていただけるなんて‥こんな幸せなことは
ございませんv-406
ほんとうに‥
ありがとうございましたv-344

2011/02/14 08:55 | URL | ruru #Xl5e9i5Y  edit

10月16日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、拍手とコメントありがとうございますv-344
レスが遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m
調度、金木犀の香る季節ですね!見る度にこのお話を思い出しそう(^^)
きゃーーそうですか?!
ありがとうございますっっ!!
金木犀も遅くなりました。
九州でさえ10月の初めに香るのに‥近所で見かけたのが
ついこの間でした。
隣の家に大きな桜の木があって、うちのベランダから眺められたのですが最近、
家が取り壊され桜も根っこごと切られてしまったのです。薪さんと同じ気持ちです(;;)

桜は葉がたくさん落ちますから処分するお家もありますね。
取り壊されるのでしたら仕方ありませんが
うちでお花見なんて最高の贅沢だと思いますけど。
花より実を取る時代とは‥悲しい気がします。
薪さんは花や風景を愛でる方なのでとても寂しかったと
思います。
一度切ってしまうと植えることをしないとまた愛でることは
できないですものね(/_;)
薪さんを慰めようと金木犀のお茶まで買ってくる青木いいなあ(´▽`)
薪さんは原作でも和食党でしたね!
青木が薪さんの好きそうな店を探してるのがよかったなあ。
原作の薪さんもスコーンなら食べるかもしれませんね(^^)

金木犀のお茶はこの季節限定なので
今を逃すと買えなかったりします。
そう言うのに拘る人って結構好きかも知れないです。
拘りがなにも無い人よりも、この季節はあれが美味しいとか、
あの花が美しい‥とか、知っている方の方が
私は好きです。
勿論、薪さんは‥最高です‥i-176
ついでに青木も‥(笑)
この青木も薪さんの為なら何でもしてくれて‥理想です。
あ、そうですね。
原作の薪さんもお好きかも、スコーン。
プレーンだとクセがなくて、ロイヤルミルクティとものすごく
合いますから薪さんもお好きかと‥(^^♪
一時期ハマって池袋三越の地下にあったハロッズのスコーンを
しょっちゅう買ってました。
その池袋三越も無くなりました‥i-238
そんな時代なんですねぇ。
ありがとうございましたv-435

2011/10/17 19:00 | URL | ruru #Xl5e9i5Y  edit

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://harunarushima.blog.fc2.com/tb.php/296-a4a740e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。