FC2ブログ
Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Fleurage―たおやかな花たち―

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
  • 2010/01/06  情動 

    

Posted on 00:01:08 «edit»

Category:情動

情動 

※創作ですが

 

青薪のRです。

大したことないけど‥

すみません‥こんなの載せて‥でもたまには(笑)

だけど‥全然平気な方だけ見てください。平気な方だけですよ‥


「情動」

 

 

ベッドの上に腰かけてその白い背中にそっと触れる‥

まだまどろんでいる美しいひと。

指先は背中からシーツをくぐって二つの膨らみに留まる。

「‥んっ‥あっ、お前‥仕事だったっけ‥」

「あ‥はい。薪さんはお休みなんですから‥ゆっくり寝てて下さい」

「‥寝てて下さいって‥この手はなんだ?」

背部の手を掴んで咎めるように見上げながら言う薪。

「いえ‥つい‥あんまりキレイだったんで‥」

「‥行きたい‥」

「‥え?」

「一緒に出かけたい‥」

そう言ってベッドに腰かけていた青木の首に腕をまわして

抱きついた。

「‥あなたは休んでてください。‥それでなくても夕べ‥ほとんど寝てないでしょう‥」

薪の裸の背中を抱きしめながら青木が諭す。

薪が片手を青木の頬におきそっと顔を近づけ唇を重ねる‥

青木もそれに答えやんわりと舌を差し込みゆっくりと薪の舌を捉え

絡ませながら吸い上げながらいつのまにか夢中でくちづけていた‥

青木の息苦しさに離した唇は薪の胸まで降りて行き、

青木の半分だけ留めていたワイシャツのボタンを薪の細い指がすべて外す‥

重なりあった胸‥青木が合わせた胸を上下にそっとスライドさせる‥

「あ‥」

薪の腕が強く青木の背にまわされ‥

「気持‥いいですか?」

「ん‥いい‥」

何もつけていない薪の下半身に指を這わせながら自分の下着を脱ぎ棄てた。

「入れませんからね‥あなたの体によくないから‥そのかわり‥」

自分のすでに勃ち上がったモノを薪の濡れたペニスに重ね‥

腰を動かし、ゆっくりとそれを擦り合わせる‥何度も‥何度も。

精液と精液が混ざり合い‥ぐちゅぐちゅと卑猥な音をたてて‥

その音と熱い塊の感触でどんどんのぼりつめていく二人。

 

こんなはずじゃなかった‥おはようのキスをして‥出かけるはずだった‥

あなたのせいです‥あなたがあんまりキレイで色っぽくて‥

それにオレを欲しがっているのが分ったから‥もう止められなかった‥

そうして‥「ああっ!あお‥青木っ!あっあっ‥」

青木の背中の薪の指が冷たくなっていくのを感じる‥

もう‥だめか‥限界‥

あまりの刺激にお互い限界が近づき‥

「ああ‥まるで‥ひとつになってる‥ようで‥薪さん、すごく‥」

「‥もう‥だめっ!‥いく‥あっ‥あっ、ああ!」

ドクッ、ドクッとおびただしく溢れるお互いの精液と‥欲情の波にぐっしょりと濡らされ

陸に打ち上げられた魚のように息ができず

ただただ‥肩で呼吸をしながら抱きしめあっていた‥

 

「遅刻‥遅刻ですって!」

薪をそのままに慌てて身支度を整え

「‥薪さんの‥せいですからねっ!岡部さんに怒られるの、オレなんですから!」

「‥僕の体に負けたお前が‥悪い」

にやにやしながら頬杖をつきベッドの上で慌てる青木を眺めながら呟く薪‥。

「じゃ、オレ、行きますから!」

と寝室のドアを閉めかけた時薪が云った言葉に‥固まる。

「‥青木、今夜も‥しよう」

「‥ま」

「愛してる‥青木とセックスしないと‥生きていけない‥」

 

そうだ‥こういう言動が‥オレを情動へと向ける‥

生きてる限りこの情動を‥オレは止めることなんてできないんだろう‥

 

 

 

なんと‥続きます

 

ぎゃーーーっ!

読んじゃった?

人に言っちゃだめよん♪ 

 

 

 


 2月14日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちはv-344
拍手とコメントありがとうございます~

うんまあ!朝から・・しかも、仕事に行く前に(≧▽≦)
青木、遅刻したら何て言い訳するのやら・・でも、岡部さんはお見通しですよね(笑)


仕事に行く前に‥と言うのが薪さんはお好きなようです(^_^;)
遅刻したら‥寝坊しました!と、薪さんのせいなのに
そう言うしかないですね(笑)
理不尽‥ではないです~青木が悪いんです(笑)
岡部さんについては‥知りたくなくても知ってますから(@∀@;)

「僕の体に負けたおまえが・・悪い」って薪さん(^^;)
おまけに「今夜もしよう」なんて言われたら一日中、顔がゆるんでそう。
つづくということは・・(〃▽〃)青木の情動は果てしなくつづく・・(^^)


誘惑しておいて‥なんという言い草i-229
でも確かに負けた青木が悪いんです(笑)
負けてもいい想いをしたんならそれで幸せですよ、
青木ばかりがいい想いを‥今夜も‥v-402
青木は一生薪さんに繋がれるんですねi-233

あの絵馬、那須与一ですね!源氏ゆかりの神社なのかしら?
鎌倉の方だからかな。私はあんなに堂々と書けません(@@)


多分縁のある神社だと思います。
もう切羽詰まっててお願いしたんですが、今年も切羽詰まってますねぇ(^_^;)
はたして神様はお願いを聞いて下さったのか‥
非常に不安です(>_<)

ありがとうございました~v-435

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

 コメント 

2月14日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちはv-344
拍手とコメントありがとうございます~

うんまあ!朝から・・しかも、仕事に行く前に(≧▽≦)
青木、遅刻したら何て言い訳するのやら・・でも、岡部さんはお見通しですよね(笑)


仕事に行く前に‥と言うのが薪さんはお好きなようです(^_^;)
遅刻したら‥寝坊しました!と、薪さんのせいなのに
そう言うしかないですね(笑)
理不尽‥ではないです~青木が悪いんです(笑)
岡部さんについては‥知りたくなくても知ってますから(@∀@;)

「僕の体に負けたおまえが・・悪い」って薪さん(^^;)
おまけに「今夜もしよう」なんて言われたら一日中、顔がゆるんでそう。
つづくということは・・(〃▽〃)青木の情動は果てしなくつづく・・(^^)


誘惑しておいて‥なんという言い草i-229
でも確かに負けた青木が悪いんです(笑)
負けてもいい想いをしたんならそれで幸せですよ、
青木ばかりがいい想いを‥今夜も‥v-402
青木は一生薪さんに繋がれるんですねi-233

あの絵馬、那須与一ですね!源氏ゆかりの神社なのかしら?
鎌倉の方だからかな。私はあんなに堂々と書けません(@@)


多分縁のある神社だと思います。
もう切羽詰まっててお願いしたんですが、今年も切羽詰まってますねぇ(^_^;)
はたして神様はお願いを聞いて下さったのか‥
非常に不安です(>_<)

ありがとうございました~v-435

2012/02/15 08:10 | URL | ruru #Xl5e9i5Y  edit

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://harunarushima.blog.fc2.com/tb.php/363-921d7240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top