Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Fleurage―たおやかな花たち―

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 19:50:04 «edit»

Category:12月はいつもブルー

12月はいつもブルー 2 

※創作です



忙殺されてUPが遅くなりました。
すみません。

デートの始まりです(笑)
ケンカせずにデートできるのでしょうか?
心配です‥(-_-;)
「12月はいつもブルー」 2




「‥わ‥」
ずっと手前から光が届いてはいたけれど
近づくにつれてそのシャンパンの泡のようなLEDの煌めきが
僕の眼を釘づけにしていた。

約500メートルの通りに植えられた街路樹に取りつけられた
発光ダイオードの人工的な輝き、
そんなもののどこが美しいのか‥
と思っていたけれど‥人が魅かれる理由がそこにはあるのだと思う。
だから、行き交う人々は木々を見上げていちおうに感嘆の声を上げているんだ。
だいたい場所がら大人のカップルや同性の友人同士が多い。
特に‥特にカップルが目につく‥
「別にひとりだっていいじゃないか‥」 と呟きながら通りの入り口に立って
眺めている僕の背中に届く‥結構打たれ強いヤツの気配。

「‥早かったな、もう解放されたのか」
「 身分を明かすしかないじゃないですか‥」
振り向くと疲れたような顔をして、青木が立っていた。
「とにかく急いで薪さんの傍に行かないとまたナンパでもされたら‥
オレは生きた心地がしなかったです」
「お前が悪いんだ!」
さっさと街路樹の下へと移動する僕の後を慌ててついてくる青木。

「キレイですね‥これ金色ですか‥?
こんな色が出せるんですね」
「シャンパンゴールドだって書いてあったぞ、通行止めのカンバンの横に」
「シャンパンの泡ですか‥へえ‥」
なんて言いながら‥僕の傍に寄ってきて指を絡ませ手を繋いだ。
「‥‥」
人目がある‥だけど‥手を繋ぎたい。
振りほどこうとして‥逆に強く指を絡ませる僕。
青木は黙ったまま僕を見つめて‥優しく笑う。
‥こういうのが好きだ。
普通に手を繋いで歩く、他愛もないことを喋りながら‥イルミネーションを
見上げながら。
 
オフィスビルの間にブランドショップやレストランが立ち並ぶ通り、
そのブランドショップの多さから、ブランドストリートと呼ばれていて
美しく機能的に再開発された比較的新しい街並みだ。
「その、プラザビルの地下にいいカフェがあるんです。
行きましょうか‥」
青木のことだ、きっと前もって調べているんだろう、
僕の好みそうな場所をリサーチして‥

エレベーターを降りるとガラスの向こうに設えられた坪庭で
茶山花が鮮やかな紅色の花を咲かせている。
カフェの中は倉をイメージさせる薄暗い静寂な空間だ。
柔らかく流れるクラッシック音楽を聞きながら案内されたのは
定員が4人ほどの個室だった。
アンティークの重厚感のある広いダークブラウンのテーブルに
脚のついた座面の高いソファと向かい合わせにテーブルとセットになっている
ブラウンの椅子があった。
「和カフェ‥?」
僕のコートを脱がせながら青木が説明する。
「落ちつくでしょう?
日本茶のカフェなんですよ。
お薦めはですね、その祝福っていうお茶なんですよ」
青木の指さす先、
テーブルに置かれたメニューを見ると
ずらりと日本茶の銘柄が並んでいて、その一番上に
鎮座まします高い値段のが「祝福」という茶葉だった。
ソファに座った僕の前の椅子に座って嬉しそうな顔して青木が僕に
聞いてくる。
「祝福ってネーミングがいいじゃないですか、
 高知の標高の高いところで作られてて希少だって書いてますし‥
ついでに薪さんの好きな抹茶わらび餅とかたのみませんか?」
「僕は何でもいい、お前は?なにか食べないのか?」
「オレは完全無農薬野菜十菜汁セットにします。
お薦めって書いてあるし体によさそうだし。
それと‥宇治白玉クリームあんみつを」
「‥オールスターキャストのようだな‥」
宇治‥白玉‥ええっと‥クリームあんみつ?
大の男があんみつ‥確かに青木は甘いもの好きだ。
僕に感化されて和菓子を時々食べる様になった。
抹茶と一緒に練りきりとか‥落雁とか。
特に鎌倉の美鈴の上生菓子とか豊島屋の小鳩豆楽なんて好んで食べる。
そして、健康オタクのように無農薬とかに敏感だったり‥。

目の前に出された急須と湯呑。
鮮やかな緑の、2000円近いお茶を一口含むと、
その優しく爽やかな香りと旨味に驚いた。
「‥祝福か‥確かにいい味だと思うけど‥どうしてこんなところを
知ってるんだ?」
「ネットで調べました。
せっかく薪さんとデートできるのに手ぶらじゃ‥なにか情報を得ないと
申し訳ないです。
こういうところ薪さん好きでしょう?
隠れ家的だし、ヘルシーだし‥和系だし」
ただイルミネーションを見に行くだけなのに‥そこまで用意する必要が
どうしてあるんだ。
‥いつも、何気なく‥一緒に出掛ける、なんてことは確かに出来ない。
僕らは普通の男女のカップルとは違う。
だから、一緒にどこかに行く時は‥青木はまさに全身全霊を傾けて
準備するんだろう。
ほんとに‥バカだな‥。
「‥どうして遅くなったんだ、今日は」
「車で出かけると絶対渋滞にハマると思ったんで‥電車で。
1時間前には着くはずだったのに‥これ見て下さい」
ポケットから青木が取りだしたのは携帯。
携帯の画面にニュース記事をアップした。
その画面に映し出されたニュース記事
「‥常磐線北千住と南千住間で起きた脱線事故で乗客5人が軽傷を負って
病院へ搬送されるという事故が‥‥?!」
血の気が引いた。
そんなの聞いてない‥
思わず立ちあがって、椅子に座っている青木を立たせる僕。
ポンポンと肩や、背中に触れながら
「お前‥怪我は?!何ともないのか?
まさか無理して‥」
「違いますよ!脱線って言ってもちょっと傾いただけで‥
オレが乗っていたのは脱線車両と離れてましたし。
‥電車を降りて駅まで歩いたから遅くなっただけで‥」
「‥‥」
無言で青木をソファに引っ張って行って座らせると
両手で顔を挟んで見つめた。
「‥薪さん、何ともないですから‥ほら、宇治抹茶白玉クリームあんみつがきます」
‥‥ムカつく‥人が心配してるのに‥ 食べ物のことを。
僕の手を捉まえて降ろすと、立ちあがった青木は自分の席に戻って行った。
ことさら騒がないのは僕を心配させない為だと‥分かってる。

「カラスの置き石だったらしいですよ」
その宇治‥なんだっけ‥白玉クリームあんみつを食べながら
青木が言う。
「この歳末の忙しい時に停まっちゃったんでみんな殺気だってて‥」
「だから12月は好きじゃないんだ。
忙しくも無いのに追い立てられる気がして」
「クリスマスとか嫌いでしたっけ」
「別に何とも思わない。
僕はクリスチャンじゃないし、プレゼントを期待する小さな子供でもないから」
「‥プレゼントに期待とか‥しないんですか‥?
オレのとか‥欲しいとか思わないですね‥やっぱり」
毎年青木は僕になにかしらくれるが‥
大ヒットは無かったと思っているらしい。
プレゼントってそういうものじゃないだろうに。
「僕はなにも欲しくない。
お前に何もなくて‥一緒にいられればそれでいい」
ガチャン‥と食べていたデザートのグラスにスプーンを落す青木、
‥とどめだ、
「お前へのプレゼントはだいたい決めてる」
「‥えっ?なんですか‥?」
聞きたいか?普通‥。
「そうだな‥クリスマスの日は1日僕をやるから煮るなと焼くなと
好きにすればいい」
「‥う‥」
口にしていたお茶にむせてゴホゴホと激しく咳き込む青木‥
「もったいない!高いお茶を吹き出すな!
だいたいいつもお前は僕を自由にしてるじゃないか、
今更なにを動揺してるんだ」
「プ‥プレゼントなんて言われたら‥
想像してしまって‥」
真っ赤になって‥お茶をがぶ飲みする青木を眺めながら
「なにを想像しているんだか‥
僕の体にピンクのリボンでもかかってたか?」
そう尋ねると、
額をテーブルにくっ付けんばかりに俯く青木。
‥図星だったのか。




続く




きゃー
続いてしまいました‥
おまけにUPが遅れてしまいました。
こんなものでも読んでくださっている方に申し訳ないです〜
すみません(^_^;)

あおまき激甘主義者の私の書くものですから‥
やはりだんだんと激甘になっていきます(笑)

宇治白玉クリームあんみつですが‥
鎌倉の茶房雲母(さぼうきらら)のそれが最高ですっ!
食事代わりにもなるボリュームで
ほかほかあったかいできたて抹茶白玉が超美味しいです。

青木が食べたのは‥下のこれだと思って下さい♪
食べ歩きブログのようですね(笑)

005_convert_20100302220546.jpg

 12月20日、鍵付き拍手コメ下さいましたS様へ

すみません‥こちらに御礼だけ差し上げようと思ったのに
非常に遅くなりましたっ!
いつも感謝しております、誠にありがとうございます<m(__)m>
温かいお言葉にいつも救われてますv-344
後は‥お送りしたメールの通りでございます(^−^)
お言葉に甘えて‥こんなんですみません‥。
宇治白玉クリームあんみつ、最高でーすっ!(笑)

  by ruru

 10月1日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちは!
拍手とコメントありがとうございます~i-237

人混みの中だったらかえって、手をつないでも目立たないでしょうね(^^)
特に、イルミネーションに気をとられていたら。


もうイルミネーションのはなしが出てくる季節になって行きますね。
早いもので。
今年は暑くてそれどころじゃなかったですけど
暑くてもカレンダーは変りますから。

原作の薪さんもジェラートのアイスクリームが好きらしいので
全く甘いものが嫌いと言うわけじゃないのでしょう。


甘いものが似合いますよね。
薪さんの私生活はほとんど出てこなかったので二次創作心を
煽られて色々書きましたけどまだまだ秘密が多いと言うか、
そう言うのが刺激されて書きたい気持ちはあるのですが
近頃書けなくて。
ジェラートのお店って都内にはありますけどその辺には無いから
やっぱりグルメというか、舌が肥えてるんですね、薪さん(^-^)

前にも書いたかもしれないけど大昔、北千住に通勤していて帰りによく、
クリームあんみつ食べてました。
薪さんの身体は何よりも甘くて美味しいこと間違いないですが・・(〃▽〃)
ピンクのリボンもお似合いですね(^▽^)


次のお話でAさまからコメいただいたようです。
記事を移したばかりに拍手コメが消えて愕然としましたが‥
鍵で下さった方のレスはちゃんと残ってて‥それだけでも良かったんですけど‥(-_-;)
私も甘味は好きですね。
今だと鎌倉に出掛けて行きます。
鎌倉の近くに住むのは良くないです、太りますから(笑)
ピンクとか、ゴールドのリボンが薪さんにはピッタリだと思います。
青木に自分をプレゼント‥ヤケクソですね、薪さん(笑)

ありがとうございましたe-446

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

 コメント 

12月20日、鍵付き拍手コメ下さいましたS様へ

すみません‥こちらに御礼だけ差し上げようと思ったのに
非常に遅くなりましたっ!
いつも感謝しております、誠にありがとうございます<m(__)m>
温かいお言葉にいつも救われてますv-344
後は‥お送りしたメールの通りでございます(^−^)
お言葉に甘えて‥こんなんですみません‥。
宇治白玉クリームあんみつ、最高でーすっ!(笑)

2010/12/22 19:25 | URL | ruru #Xl5e9i5Y  edit

10月1日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、こんにちは!
拍手とコメントありがとうございます~i-237

人混みの中だったらかえって、手をつないでも目立たないでしょうね(^^)
特に、イルミネーションに気をとられていたら。


もうイルミネーションのはなしが出てくる季節になって行きますね。
早いもので。
今年は暑くてそれどころじゃなかったですけど
暑くてもカレンダーは変りますから。

原作の薪さんもジェラートのアイスクリームが好きらしいので
全く甘いものが嫌いと言うわけじゃないのでしょう。


甘いものが似合いますよね。
薪さんの私生活はほとんど出てこなかったので二次創作心を
煽られて色々書きましたけどまだまだ秘密が多いと言うか、
そう言うのが刺激されて書きたい気持ちはあるのですが
近頃書けなくて。
ジェラートのお店って都内にはありますけどその辺には無いから
やっぱりグルメというか、舌が肥えてるんですね、薪さん(^-^)

前にも書いたかもしれないけど大昔、北千住に通勤していて帰りによく、
クリームあんみつ食べてました。
薪さんの身体は何よりも甘くて美味しいこと間違いないですが・・(〃▽〃)
ピンクのリボンもお似合いですね(^▽^)


次のお話でAさまからコメいただいたようです。
記事を移したばかりに拍手コメが消えて愕然としましたが‥
鍵で下さった方のレスはちゃんと残ってて‥それだけでも良かったんですけど‥(-_-;)
私も甘味は好きですね。
今だと鎌倉に出掛けて行きます。
鎌倉の近くに住むのは良くないです、太りますから(笑)
ピンクとか、ゴールドのリボンが薪さんにはピッタリだと思います。
青木に自分をプレゼント‥ヤケクソですね、薪さん(笑)

ありがとうございましたe-446

2012/10/02 11:28 | URL | ruru #Xl5e9i5Y  edit

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://harunarushima.blog.fc2.com/tb.php/604-257551e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。