Admin * New entry * Up load * All archives 

 

Fleurage―たおやかな花たち―

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 10:49:00 «edit»

Category:立夏の記憶

その4 

立夏の記憶14その4




「わざわざ申し訳なかったね」

都心のど真ん中に広がる静謐な空間―
とでも言うのか、神宮の緑を抱く都会のオアシス的なホテルの
スィートルームで休日は過ごすという東野官房長、
20畳ほどの花々の飾られたリビングにオレたちは通された。

「いつもこんなところで過ごされているんですか‥」
「何でも面倒なんだよ、ここにいれば何もしなくていいからね」
なんだろうな、この人‥。
確かに高級ホテルのスイートルームとか似合うタイプかも知れないけど。
リビングのコンフォートテーブルの上に置かれたでっかい花瓶には
高そうな花がいけられていて、いかにもスイートルームって感じだ。
ただこの花は薪さんが好きじゃないんだな‥
このカサブランカって百合が好きじゃない、匂いがきつくて嫌いだと言う。
また面倒なことを言わなければいいんだけど。

「官房長、申し訳ありませんが‥お話をするのでしたら‥この花をどこか
他に移していただけますか?」
ああ‥案の定だ‥
「きみが花の様だから花は不要だな。
匂いに酔うんだね?」
「ええ、ちょっと苦手なんです」
そんな事を言うくせに‥オレの汗の匂いが好きだから変わってる。
どっちが好きかって街頭インタビューすれば100人が100人、花の香りを
選ぶだろうが。
「あ、百合の花が嫌いなのか?」
「‥死者に手向ける花ですから‥特に好きということはないです」
薔薇は嫌いじゃないはずだ。
オレも以前薪さんにあげたこともあるし、嫌いだとは聞いてない。
何か‥思い出があるのか、あの花は‥ダメらしい。
「青木警部、バスルームにでも置いててくれるか」
「はい」さっさと撤去する力仕事要員。

イタリアの高級ブランドのソファに座って落ち着かないオレは
あっち向いたりこっち向いたりキョロキョロしていたが、
高級なものに慣れている薪さんは動じることなくじろっとオレを睨んでる。
‥‥
「 どうして青木まで‥」
「きみのパートナーに痛くもない腹を探られるのはごめんだ。
ここにきみだけ呼んだら‥それだけでセクハラだろう。
三枝はそんな自覚も無く、きみにちょっかい出してるようだが、
私は三枝よりも理性はある」
「長官だけをお好きなのですか?」
なんだろう、このストレートすぎる質問は‥。
「‥‥まぁ、そうだ。私は多分気が長いんだよ、
不思議だろう、20年も‥多分きみのことだ、みなまで言わなくても分っていると思うが
私は彼のことだけ思って生きてきたわけだ。
あの5月からね」
「‥5月‥」
「彼が入学してきてからだから‥5月の立夏の頃だ。
その頃初めて彼を見て‥」
「その時からお好きなんですか‥」
思わず身を乗り出してオレも聞いてしまった。
「男に一目惚れなんてあり得ないことが起きた。
それまで人間関係が希薄で心が混じらないように生きていたからね。
青天の霹靂だった‥。
別にひとを気にもしてなかったが‥自分の想いが知られた時に
彼に迷惑がかからないかと言う事が‥何より気にかかった。
だから、何があっても知られまいとしたんだ」
「悲劇の発端ですね」
少し厳しい物言いと視線で薪さんが言う、
「分っている。
この自分の取った行動が後の悲劇に繋がっているという自覚はあるが
今更どうしようもない。
だからこれからは三枝の元を離れることなく守っていければと‥」
「亡くなった奥様に対して心境の変化はあったのですか?」
ゆったりとソファの寄りかかって沈み込んでいた官房長がふと、外の緑を
見遣りながら答える。
「それは全くない、残念ながら」
「‥官房長は罪に問われません。
だからと言って道義的責任が無いとは言えないことを知っていらっしゃるのに」
「それでも私はあの女を許さない。
永久に許すことはない」

仕方がないと思う。
薪さんの考えと官房長の考えは違う。
オレは東野官房長の生き方は‥鈴木さんに似ていると思ったんだ。
薪さんを愛していた鈴木さん。
その想いは成就することなく亡くなった。
思い続けることの苦しさは‥どんなものなんだろうか。
都築さんのような愛もある。
生きていてくれればいい‥という愛、蹂躙し奪いたいという愛。
官房長の愛は‥ただひたすら守る―
そんな愛だった。
‥そこが鈴木さんと似ているとオレは思った訳で。

「ところで‥最初は相手のことを考えていたきみが、押しの強い青木警部に
押されて仕方なく?‥てのは‥どうなんだろう。
少し無理が無いか?」
押されてって‥薪さんはそんな事を?
それは確かにあると思うけど‥
「理由が見つからないです。
なぜ好きになったかなど官房長はお分かりですか?」
「‥なぜ‥か、そうだな分らない。
そう聞かれればそうだな‥ただ‥」
「‥ただ‥なんでしょうか」
「図書館の匂いと‥日差しを眩しげに見ていた横顔が忘れられなかった」



続く


長い‥長いです。
次回も三人の会話から始まります。
動かないのも好きですけども、動かなさすぎるから
落ちます(笑)
今頃五月病でしょうか。

よろしければ、こちらをポチっとお願いいたします。

tb: --     com: (1)

 6月5日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、拍手とコメントありがとうございます!
高級ホテルのスイートルームに薪さんだけ呼んだら確かに青木が疑いそうだ(笑)
東野さんは間抜けな長官と違って気を回してくれましたね、
青木のやきもちやきまでご存知ではなかったと思いますがi-229
青木のやきもちは半端ないですから、さすがの薪さんも
青木は少し病的なのでは?そう思うくらいです。
薪さんはカサブランカが嫌いなのか、百合が苦手なのか?まだ、読んでいないSSに書いてあるのかしら?
そうですよね‥そのエピソードの「クロスロード」というお話は二条さんメインなので表には出してないんです。
死者に手向ける花という意味と匂いのきつい花が苦手という
あわせ技で百合全般が苦手です。
死者の花=鈴木さんを思い出してしまう図式があるのです。
東野さんは三枝さんに一目惚れだったんですね(>▽<)性格も好きだから20年も想い続けているのでしょうけど・・薪さんのストレートな突込みが何とも・・(笑)
ひとに興味がない自分が構内の図書館の五月の日差しの中で浮かび上がったその時は(笑)若くてキレイだった三枝さんに一目惚れしましたi-176
薪さんは奥歯に物が挟まったものの言い方が嫌いなもので
ついついストレートな物言いにi-202

薪さんは押されて仕方なく・・じゃありませんよねえ・・(^▽^)

それは違いますよねっ!
先に恋したのは自分のほうだという認識はあるのに
異常な負けず嫌い‥
仕方なくなんて絶対にありえませんね。
薪さんたら‥v-344
レスが遅くなりまして申し訳ありませんでしたv-435
ありがとうございました。

  by ruru

Comment-WRITES

go page top

 コメント 

6月5日鍵拍手コメ下さいましたAさまへ

Aさま、拍手とコメントありがとうございます!
高級ホテルのスイートルームに薪さんだけ呼んだら確かに青木が疑いそうだ(笑)
東野さんは間抜けな長官と違って気を回してくれましたね、
青木のやきもちやきまでご存知ではなかったと思いますがi-229
青木のやきもちは半端ないですから、さすがの薪さんも
青木は少し病的なのでは?そう思うくらいです。
薪さんはカサブランカが嫌いなのか、百合が苦手なのか?まだ、読んでいないSSに書いてあるのかしら?
そうですよね‥そのエピソードの「クロスロード」というお話は二条さんメインなので表には出してないんです。
死者に手向ける花という意味と匂いのきつい花が苦手という
あわせ技で百合全般が苦手です。
死者の花=鈴木さんを思い出してしまう図式があるのです。
東野さんは三枝さんに一目惚れだったんですね(>▽<)性格も好きだから20年も想い続けているのでしょうけど・・薪さんのストレートな突込みが何とも・・(笑)
ひとに興味がない自分が構内の図書館の五月の日差しの中で浮かび上がったその時は(笑)若くてキレイだった三枝さんに一目惚れしましたi-176
薪さんは奥歯に物が挟まったものの言い方が嫌いなもので
ついついストレートな物言いにi-202

薪さんは押されて仕方なく・・じゃありませんよねえ・・(^▽^)

それは違いますよねっ!
先に恋したのは自分のほうだという認識はあるのに
異常な負けず嫌い‥
仕方なくなんて絶対にありえませんね。
薪さんたら‥v-344
レスが遅くなりまして申し訳ありませんでしたv-435
ありがとうございました。

2011/06/06 19:14 | URL | ruru #Xl5e9i5Y  edit

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。